『高麗茶碗』ほか茶道ややきもの関係の古書を出張買取いたしました。 関東を中心にお伺いします。出張買取情報:愛書館 中川書房 東京・神奈川

中川書房ブログ 古典籍・全集・各種学術専門書から文庫本まで誠実買取

店主ブログ・買取情報

『高麗茶碗』ほか茶道ややきもの関係の古書を出張買取いたしました。

東京都練馬区にて、『高麗茶碗』ほか茶道ややきもの関係の古書を出張にて買取りさせていただきました。貴重な書籍をお譲りいただき誠にありがとうございました。

【商品詳細】

書名:高麗茶碗 全5冊
著者:林屋晴三責任編集
出版社:中央公論社
発行年:平成3年(1991)

茶道・茶器に関する古書は専門家から愛好家まで需要があります

高麗茶碗(こうらいちゃわん)とは朝鮮半島で焼かれた茶道(茶の湯)の茶碗の総称です。もともと朝鮮で量産された日常雑器であった碗を日本の茶人らが賞玩し茶器に見立てたとされています。

日本における茶道は華道・書道と合わせて伝統芸能における三道と考えられています。現在一般的な名称である「茶道」は、元来は「茶の湯」「茶湯」などと言われており、江戸時代初期の頃から「茶道」と呼ばれるようになったとされています。
栄西をはじめ最澄や空海が中国からお茶を日本に持ち帰り、初めは薬としてでしたが徐々に飲みものとして広まり、お茶の文化が浸透していきました。その後、鎌倉時代から室町時代にかけて村田珠光・武野紹鴎・千利休といった茶人により現在の茶道の文化が形成されたと考えられます。
室町時代には豪華な道具を使い、芸術品を鑑賞しながら茶を飲む「書院の茶」と呼ばれる茶会が流行しますが、安土桃山時代になるとわび・さびの精神を重んじるわび茶へ変化していきます。その中で茶器も日本製(和物)だけでなく中国製(唐物)や朝鮮半島製(高麗物)が用いられるようになります。日用雑器として作られた高麗茶碗は茶の湯の茶碗として評価が高まり、茶器として取り上げられるようになったと考えられています。

高麗茶碗のそのほとんどは高麗時代の茶碗ということではなく、李朝時代(朝鮮王朝時代)に焼かれたものとされています。当時日本では朝鮮のことを高麗と呼んでいたことから「高麗茶碗」との名称になったと考えられています。
また、高麗茶碗は茶の湯の椀として取り上げられたものと日本からの注文により初めから茶の湯の茶碗として作られたものの大きく二つに分けることができます。さらに雲鶴・三島・刷毛目・堅手・井戸(大井戸・小井戸・青井戸)・御所丸・金海・伊羅保など細分化されており、その種類は多岐に渡ります。茶会記によるとこうした名称は江戸時代から付けられるようになったとされ、江戸時代後期には細かい分類も定められています。

愛書館中川書房では『朝鮮陶磁名考』『高麗・李朝現代陶磁撰』『李朝陶磁譜 磁器篇』『李朝陶磁餅型図譜』など高麗・朝鮮の陶磁器や陶芸に関する古書、『選茶道裂 全2冊』『茶道宝鑑 全8冊』『茶器名物写集』『茶器名物図彙 全3冊』など茶道や茶器に関する古書の出張買取を承っております。
茶道に携わる方はもちろんのこと、茶器・陶磁器などは美術品としての側面もあることからも美術家の方からも需要があります。お手元に気になる品がございましたらお気軽に愛書館中川書房までお問い合わせください。

【当店取扱商品】

書名:茶道名器鑑 全6冊
著者:山田健太郎編 梅沢彦太郎監修
出版社:求龍堂
発行年:昭和40年(1965)

陶芸に関する古書の買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『日本古陶名品集 解説付』『陶芸唐九郎』『陶磁器試験所全集 全4冊』『北大路魯山人秀作図鑑』『沖縄の陶器』『陶器図録 全9冊』『貿易陶磁 奈良・平安の中国陶磁』『中中国陶磁百選』『図説西洋骨董百科 復刻版』など陶芸に関する古書の出張買取も承っております。
陶芸に関する書籍は作品集や写真集なども出版されていることから、専門書や研究書だけでなく愛好家や蒐集家も多くいらっしゃいます。お手元に処分をお考えの陶芸に関する古書がございましたら愛書館中川書房までお気軽にご相談ください。


書名:定本 北大路魯山人 雄山閣創業60周年記念出版 限定700部
著者:黒田領治
出版社:雄山閣
発行年:昭和50年(1975)

愛書館中川書房は東京都内はもちろん、神奈川県・埼玉県・千葉県といった関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。遺品整理・断捨離・引っ越し・リフォームなどに伴う蔵書の整理は愛書館中川書房にお任せください。経験豊富な店主または店長がお伺いし買取りをさせていただきます。

【古書出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

カテゴリ:店主ブログ・買取情報 > 取扱書籍 > 美術・建築・写真など

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。