幕末・明治維新など日本史関係の学術専門書を出張買取いたしました 関東を中心にお伺いします。出張買取情報:愛書館 中川書房 東京・神奈川

中川書房ブログ 古典籍・全集・各種学術専門書から文庫本まで誠実買取

店主ブログ・買取情報

幕末・明治維新など日本史関係の学術専門書を出張買取いたしました

千葉県市川市にて、幕末や明治維新といった日本史に関する学術専門書を出張にて買取りさせていただきました。大切にされていた蔵書をお譲りくださりありがとうございました。

【商品詳細】

書名:フランスから見た幕末維新 「イリュストラシオン日本関係記事集」から
著者:朝比奈美知子編訳 増子博調解説
出版社:東信堂
発行年:平成16年(2004)


書名:海を越えた日本人名事典
著者:富田仁編
出版社:日外アソシエーツ
発行年:昭和60年(1985)


書名:幕末・維新期長州藩の政治構造
著者:三宅紹宣
出版社:校倉書房
発行年:平成5年(1993)


書名:日本近世社会と明治維新
著者:高木不二
出版社:有志舎
発行年:平成21年(2009)


書名:明治維新観の研究
著者:田中彰
出版社:北海道大学図書刊行会
発行年:昭和63年(1988)

幕末・維新関係の古本は研究者などから需要があります

日本史のうち、嘉永6年(1853)のマシュー・ペリー率いる黒船来航から、慶応3年(1867)の徳川慶喜による大政奉還まで、または慶応4年の江戸開城や明治2年(1869)の戊辰戦争終結までを「幕末」といいます。

アメリカの海軍艦隊が来航したことで「西洋の衝撃」を受けた人々は国体・国防意識が高まり、西南で政治力や経済力をもっていた薩摩藩・長州藩・土佐藩・肥前藩が中心となって幕藩体制が解体、政治権力の再編が行われました。
幕末のおよそ15年の間には、日米和親条約ほか各国との不平等条約の締結、病弱であった第13代将軍・徳川家定の将軍継嗣問題、吉田松陰の処刑と水戸藩などへの弾圧が行われた「安政の大獄」、弾圧の主導者であった井伊直弼が暗殺された「桜田門外の変」、幕府と朝廷の結び付きを強めるための「公武合体策」、尊王攘夷派の台頭と長州藩の逆賊化、薩長同盟の密約の締結などが起こり、慶応3年(1868)10月14日に倒幕の密勅が下された同日に大政奉還が行われました。
その後は王政復古の大号令や小御所会議などを経て、慶応4年(1869)1月3日の旧幕府兵と薩摩軍による鳥羽・伏見の戦いが勃発。これにより旧幕府軍は瓦解し江戸城は開城します。しかし各地で幕臣が抵抗を続けたほか、「朝敵」と見なされた会津藩や北日本政権の確立を目指した奥羽越列藩同盟と新政府軍の間で北越戦争・会津戦争・秋田戦争が起こったのち、箱館戦争で旧幕府側の武士は新政府軍に降伏、鳥羽・伏見の戦いから始まった「戊辰戦争」は終結しました。

激動の時代であった幕末は、日本史の専門家によって研究対象とされることの多い時代であり、官軍であった新政府軍から見た歴史だけでなく、長年にわたって賊軍の扱いを受けた江戸幕府軍・会津藩・奥羽越列藩同盟の視点での研究も進められています。
そのため幕末維新期の日本史に関する学術専門書は、研究者の方などから需要があります。

愛書館中川書房では『大日本古文書 幕末外国関係文書』『大日本維新史料』『吉田松陰全集 全13冊』『幕末明治日誌集成 全3冊』『幕末和蘭留学関係史料集成 全2冊』『幕末維新尾張藩医史』『日新館誌 全5冊』ほか、開国・条約改正・尊皇攘夷・新選組・薩長同盟・戊辰戦争など幕末維新史ほか日本史に関する学術専門書の出張買取を承っております。
以前には『明治維新神仏分離史料 全10冊』『藩法幕府法と維新法 全3冊』『幕末明治海外渡航者総覧 全3冊』『土佐藩戊辰戦争史料集成』『維新土佐勤王史』『吉田松陰東北遊歴と其亡命考察』ほか日本史関係の学術専門書を出張にて買取りさせていただきました。

【当店取扱商品】
『幕末明治期写真資料目録 全3巻6冊』東京国立博物館編 国書刊行会/『幕末明治文明開化 浮世絵で見る日本の世開け』端山孝 マスプロ電工 署名入/『越前藩幕末維新公用日記』本多修理 福井県郷土史懇談会


書名:坂本龍馬全集 全一巻 増補三訂版
著者:平尾道雄監修 宮地佐一郎編・解説
出版社:光風社出版
発行年:昭和57年(1982)

日本史関係の学術専門書を買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『平安宮内裏の研究』『北條氏長とその兵学』『江戸時代日蘭文化交流資料集 全2冊』『戦時海運統制論』など日本史全般に関する学術専門書の出張買取を承っております。
『縄文時代の交易と祭祀の研究 主に出土遺物観察を中心として』『丹生の研究 歴史地理学から見た日本の水銀』『日本刀の科学的研究』『昭和新修 華族家系大成 全3冊』などお手元に気になる学術専門書がありましたらお気軽にご相談ください。

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。経験豊富な買取担当が出張・買取いたしますので、蔵や倉庫の整理など大量の蔵書の買取りもお任せください。
出張買取のご予約は下記の買取専用フリーダイヤルより受け付けております。
【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

カテゴリ:店主ブログ・買取情報 > 取扱書籍 > 歴史・戦争・江戸東京など

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。