衝撃の絵師月岡芳年ほか浮世絵や美術関係の古書を出張買取致しました 関東を中心にお伺いします。出張買取情報:愛書館 中川書房 東京・神奈川

中川書房ブログ 古典籍・全集・各種学術専門書から文庫本まで誠実買取

店主ブログ・買取情報

衝撃の絵師月岡芳年ほか浮世絵や美術関係の古書を出張買取致しました

東京都目黒区にて、『衝撃の絵師 月岡芳年』ほか江戸時代の浮世絵師や水墨画など日本美術に関する古書を出張にて買取りさせていただきました。大切にされていた蔵書をきれいな状態でお譲りくださりありがとうございました。

【商品詳細】

書名:衝撃の絵師 月岡芳年
著者:平松洋
出版社:新人物往来社
発行年:平成23年(2011)


書名:収蔵品目録 絵金蔵
著者:絵金(弘瀬金蔵)画 鍵岡正謹監修
出版社:赤岡町
発行年:平成17年(2005)


書名:曽我蕭白 荒ぶる京の絵師
著者:狩野博幸
出版社:臨川書店
発行年:平成19年(2007)


書名:謎解き伴大納言絵巻
著者:黒田日出男
出版社:小学館
発行年:平成14年(2002)

浮世絵師・月岡芳年ほか日本美術の古書は専門家などから需要があります

月岡芳年と弘瀬金蔵は幕末から明治時代にかけて活躍した浮世絵師、曽我蕭白は江戸時代中期の水墨画家です。

月岡芳年は無惨絵・合戦絵・武者絵・歴史画・美人画・役者絵などを手がけた、「血まみれ芳年」「最後の浮世絵師」として知られる浮世絵師です。「一魁斎芳年」「玉桜楼」「大蘇芳年」などの画号があります。
江戸時代末期の浮世絵師・歌川国芳のもとへ入門した後に『英名二十八衆句』『魁題百撰相』『東錦浮世稿談』などを手がけ、兄弟子の落合芳幾が発表した新聞錦絵に刺激を受けた後は新聞社に入社するなどして挿絵を掲載します。『大日本名将鑑』『風俗三十二相』『月百姿』などの代表作が制作されたのはこの時期です。本画家として復帰したのちは『新形三十六怪撰』などを手がけました。

弘瀬金蔵は幼少期から絵の才能が評判になり、16歳のときに江戸で土佐江戸藩邸御用絵師・前村洞和、幕府御用絵師・狩野洞益に師事します。本来なら10年はかかる修行期間を3年ほどで修了し、地元である高知へ帰郷した後は20歳で土佐藩家老の御用絵師となります。
しかし狩野探幽の贋作の嫌疑で職を解かれ、その後は「町絵師・金蔵」として地元の農民や漁民に頼まれた芝居絵・台提灯絵・絵馬・凧絵などを多数描き、「絵金」の愛称で親しまれました。代表作には「浮世柄比翼稲妻 鈴ヶ森」「図太平記実録代忠臣蔵」「土佐年中行事絵巻」などがあります。

曽我蕭白は水墨画で高い技術を誇るとされている江戸時代中期の絵師で、当時から「異端」「狂気」と評される型破りな表現方法で知られています。
代表作には日本美術史上類を見ない奇想天外な作品と評される「群仙図屏風」のほか、全部で44面ある「旧永島家襖絵」、菅相寺(三重県松阪市)に所蔵されている頂相(肖像画)「千方牛和尚図」、最大規模の蕭白コレクションを所有しているボストン美術館蔵の「龐居士、霊昭女図屏風」「商山四皓図屏風」「雲龍図」などがあります。

愛書館中川書房では『秘蔵浮世絵大観 全16冊』『浮世絵文様』『初期絵巻物の風俗史的研究』『桃山時代金碧障壁画』『幕末・開化期の漆工・絵画 柴田是真名品集』『特別展図録 狩野派の絵画』『京都画壇 江戸末・明治の画人たち』など、江戸時代の浮世絵ほか様々な時代の日本美術に関する古書の出張買取を承っております。
以前には『広重 江戸風景版画大聚成』『江戸名作画帖全集 全10冊』『禅林画賛 中世水墨画を読む』『室町時代の狩野派 画壇制覇への道』『西洋の影響を受けたる日本画』『江戸の美人画 寛永・寛文期の肉筆画』ほか、浮世絵・錦絵・絵巻・水墨画・日本画など日本美術関係の古書を出張にて買取りさせていただきました。

浮世絵ほか日本美術に関する古書は研究者や専門家はもちろんのこと愛好家の方からも好まれる古書ですので、専門性の高い研究書・学術専門書や多数の美術作品が収録され解説が充実している全集などは需要があります。

【当店取扱商品】
『戦国時代狩野派の研究 狩野元信を中心として』辻惟雄 吉川弘文社/『葛飾北斎筆 富嶽三十六景画集 第23集全46葉』複製 古法純手摺木版 東京国立博物館監修 美術社/『草双紙の世界 江戸の出版文化』木村八重子 ぺりかん社


書名:近世侠義傳 全
著者:小川煙村編 月岡芳年画
出版社:風俗絵巻図書刊行会錦絵部
発行年:大正7年(1918)

浮世絵・錦絵・木版画ほか美術関係の古書・紙ものの買取強化中!

このほか愛書館中川書房では浮世絵や錦絵といった木版画、古地図や絵巻など美術に関する古書だけでなく紙もの・摺物の出張買取も承っております。
浮世絵師の連作浮世絵、日本画や水墨画などの画幅(絵の掛軸)、江戸時代や明治時代の肉筆画帖、江戸や京都の古地図・名所図会などお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。


書名:岐蘇驛路圖二 從小田井 至福嶋
成立年:江戸時代中期から後期
備考:28×1530cm 見返しに「神原家図書記」の印有


書名:能楽図絵 全250図
著者:月岡耕漁画
出版社:松木平吉印刷兼発行
発行年:明治30年(1897)から明治35年(1902)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東地方を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。詳しくは出張買取地域をご覧ください。
出張買取に関するご予約・ご相談は下記の買取専用フリーダイヤルにて受け付けております。
【古書出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

カテゴリ:店主ブログ・買取情報 > 取扱書籍 > 美術・建築・写真など

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。