道元ほか禅宗(曹洞宗)関係の仏教書の古書を出張買取いたしました 関東を中心にお伺いします。出張買取情報:愛書館 中川書房 東京・神奈川

中川書房ブログ 古典籍・全集・各種学術専門書から文庫本まで誠実買取

店主ブログ・買取情報

道元ほか禅宗(曹洞宗)関係の仏教書の古書を出張買取いたしました

東京都中央区にて、空海(弘法大師)、良寛、道元ほか僧侶に関するものや仏教学者による研究書など、仏教関係の古書を出張にて買取りさせていただきました。大切にされていた蔵書をお譲りくださりありがとうございました。
こちらの買取事例は、禅思想や仏教学者による研究書や全集など日本仏教全般に関するもの、良寛・道元といった禅宗の僧侶に関するもの、中国仏教に関するもの、3つのブログに分けてご紹介いたします。
日本仏教全般に関する古書についてはブログ記事「『弘法大師空海全集』ほか仏教関係の古本を出張買取いたしました。」、天童如浄や中峰明本など中国仏教に関する古書はブログ記事「『天童如浄禅師の研究』ほか仏教の学術専門書を出張買取いたしました」をご覧ください。

【商品詳細】

書名:道元引用語録の研究
著者:曹洞宗宗学研究所編
出版社:春秋社
発行年:平成7年(1995)


書名:道元禅の成立史的研究
著者:石井修道
出版社:大蔵出版
発行年:平成3年(1991)


書名:新版 禅学大辞典
著者:駒澤大学内同辞典編纂所編
出版社:大修館書店
発行年:昭和63年(1988)


書名:大燈国師語録
著者:平野宗浄
出版社:思文閣出版
発行年:昭和61年(1986)


書名:大智偈頌譯
著者:飯田利行
出版社:国書刊行会
発行年:昭和53年(1978)


『道元禅師と引用経典・語録の研究』鏡島元隆 木耳社
『十二巻本「正法眼蔵」の諸問題』鏡島元隆・鈴木格禅編 大蔵出版
『現代語訳正法眼蔵 全13冊』西嶋和夫 金沢文庫
『新編日本古典文学全集44 方丈記 徒然草 正法眼蔵随聞記 歎異抄』神田秀夫ほか校注・訳 小学館
『正法眼蔵随聞記の研究』池田魯参編 北辰堂


『良寛全集』大島花束 恒文社
『定本良寛詩集訳』飯田利行 名著出版
『良寛髑髏詩集訳』飯田利行 大法輪閣
『良寛詩集』渡辺秀英 木耳社


『良寛ひとり』津田さち子 祖山傘松会
『良寛の書簡集』谷川敏朗編 恒文社
『良寛の生涯』斎藤泰全 洞門教材社


『良寛伝記考説』高橋庄次 春秋社
『良寛の法華転・法華讃の偈』中村 宗一 誠信書房
『良寛の偈と正法眼蔵』中村 宗一 誠信書房

禅宗ほか仏教に関する専門書は仏教学者や専門家から需要があります

日本における禅宗には臨済宗・曹洞宗・日本達磨宗・普化宗・黄檗宗があり、道元と良寛は曹洞宗の僧侶です。

曹洞宗は鎌倉時代初期に南宋から帰国した道元によって日本へもたらされた宗派で、地方武家・豪族・下級武士・一般民衆などを中心に広まりました。開祖である道元は禅宗の一派として見られること、特定の宗派名を称することを拒否していましたが、道元の入滅(死)後、奈良仏教の興福寺から焼き討ちなどの迫害を受けた日本達磨宗の一派と合同したことをきっかけとして、次第に禅宗を標榜するようになりました。
曹洞宗における坐禅は「只管打坐」、つまりひたすら坐禅にうちこむことを最高の修行としており、道元は『普勧坐禅儀』において坐禅の仕方について指南しています。また、道元が生涯をかけて記した『正法眼蔵』には、自らの悟り体験に基づいた仏教全般について表現されています。

良寛は、江戸時代後期の僧侶です。18歳のときに突如出家し、幼い頃に縁のあった曹洞宗の光照寺(新潟県三島郡出雲崎町)で修行をしました。そして安永8年(1779)、22歳になると円通寺(岡山県倉敷市)の国仙和尚に師事し、寛政2年(1790)に一人前の僧としての証である「印加」を賜ります。
翌年に国仙和尚が亡くなると諸国を巡り始め、48歳からは国上山国上寺(新潟県燕市)の五合庵で暮らしながら書を学び、独自の書法を編み出しました。
良寛は民衆に対して難しい説法は行わず、自らの質素な生活や簡易な言葉によって仏法を解りやすく説きました。そのため諸民から共感・信頼を得ることができたと言われています。

愛書館中川書房では『禅学典籍叢刊 全14冊』『道元思想大系 全22冊』『鎌倉仏教成立の研究 俊芿律師』『良寛和尚筆九相図 全2冊』『弥彦神社 附国上と良寛』など禅宗ほか仏教に関する古書の出張買取を承っております。仏教に関する学術専門書などの古書は、律宗・真言宗・天台宗・浄土宗・浄土真宗・曹洞宗・臨済宗ほか宗派を問わず研究者や専門家から需要がございます。
以前には『永平寺史料全書 全6冊』『正法眼蔵聞書抄の研究』『臨済及び臨済録の研究』『天童如浄禅師の研究』『道元禅と天台本覚法門』などの臨済宗・曹洞宗といった禅宗ほか仏教関係の古書を出張にて買取りさせていただきました。

【当店取扱商品】
『禅学大辞典 新版』駒沢大学内禅学大辞典編纂所編 大修館書店/『瑩山禅師御遺墨集』紹瑾 瑩山禅師奉讃刊行会編 大塚巧芸社 大本山総持寺/『『正法眼蔵』読解 全10冊』森本和夫 筑摩書房(ちくま学芸文庫)


書名:正法眼藏全講 オンデマンド版 全24冊
著者:岸澤惟安提唱 門脇聴心録
出版社:大法輪閣
発行年:平成16年(2004)

仏教関係書の買取りを強化中!

このほか愛書館中川書房では『大日本寺院総覧』『密教版画集成 全2冊』『仏像大系 全11冊』『良寛墨蹟大観 全6冊』『定本良寛書蹟大系 全10冊』など、寺院・僧侶ほか様々な仏教関係の古書の出張買取を承っております。
『奈良六大寺大観 全14冊』『大方広仏華厳経 東大寺昭和大納経 全4冊』『良寛上人遺墨選集』などお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。


書名:仏教法具図鑑 平成新編
著者:有賀要延 編著
出版社:国書刊行会
発行年:平成5年(1993)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。こちらの買取事例では仏教書でしたが、愛書館中川書房では様々な分野の古書の出張買取を承っております。
ご自宅やご実家、倉庫・蔵などにご不用になった書物が眠っている場合は、下記の買取専用フリーダイヤルへお気軽にお電話ください。
【古書出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

カテゴリ:店主ブログ・買取情報 > 取扱書籍 > 神道・仏教・キリスト教など宗教

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。