古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・挿絵入新聞L’Illustrationの古本出張買取を致しました

挿絵入新聞L’Illustrationの古本出張買取を致しました

フランスの挿絵入新聞『L’Illustration』を出張にて買取りさせていただきました。貴重な品をお譲りただき誠にありがとうございました。

  • 出張買取
  • 2018年6月13日
地 域東京都豊島区池袋本町
近 隣 駅板橋駅/下板橋駅
買取分野

【商品詳細】

  • 書 名 : L’Illustration(イリュストラシオン) Journal Universe
  • 発行年 : 1916年5月20日/1916年5月27日

図版や挿絵の多い書籍は美術家や愛好家・蒐集家から人気です

『L’Illustration』(イリュストラシオン)とは1843年から1944年までパリで発行されていたフランスで最初の週刊挿絵入り新聞です。廃刊となるまで102年に渡り発行されました。世界で初めてニュースを挿絵入りで報じたイギリスの週刊新聞『The Illustrated London News』(イラストレイテド・ロンドン・ニュース)などと並び、挿絵入り新聞として世界中で有名なものとされています。
当時の新聞は一般的に4ページでしたが『L’Illustration』は16ページで多くの挿絵・図版が掲載されていました。発行部数は徐々に増加し1920年代には20万部を越えています。さらに、フランスだけでなく世界中に配布されており1931年時点では140を越える国で予約購読されていたとされています。20世紀になると図版が版画から写真が中心となり、発行当時の読者はブルジョワ層でしたが発行部数が急増したことから大衆化され紙面の性格も変わっていきます。政治・外交・軍事といった記事はもちろん文学・演劇・美術・ファッションといった文化記事や海外の情報など多岐に渡る記事を掲載しており、そういった分野でも価値のある資料だと言えます。
また、18世紀から19世紀前半のフランスは新聞・雑誌といった定期刊行物が発展を遂げた時代であると考えられています。それまでとは異なり挿絵や図版の占める割合も多く、木版・石版・銅版、手彩色、コロタイプなどの手法で表現も多彩になりその当時の文化や政治などが見事に描写されています。

愛書館中川書房では『Le Petit Echo de la Mode』(1870年創刊)『L Illustration des Modes』(1920年創刊)『Marie Claire』(1937年創刊)『Vu』(1928年創刊)など戦前にフランスで刊行された挿絵やイラストが多用されている雑誌に関する古本の出張買取を承っております。当時の様子が分かること、また当時の手法で描かれた挿絵・イラストを見ることができることからも美術家や専門家をはじめ蒐集家・愛好家も多く人気があります。
また『ENGLISH BOTANY』(サワビー画・手彩色銅版画)『LES METAMORPHOSES DU JOUR』(グランヴィル・彩色石版画)といった木版・石版・銅版・手彩色ほか版画など美術に関する古本の買取もさせていただいております。整理をお考えの美術に関する古本がございましたら愛書館中川書房までお気軽にご相談ください。

戦前・戦時中の日本の雑誌などの買取強化中!

このほか愛書館中川書房では第二次世界大戦中(1942年~1945年)に刊行されたグラフ誌『FRONT』(写真・木村伊兵衛他/デザイン・原弘他)、1934年~1944年に刊行されたグラフ誌『NIPPON』(名取洋之助他)、1923年~2000年に刊行された週間グラフ誌『アサヒグラフ』といった戦前から戦後にかけて刊行された雑誌などの古本出張買取も承っております。また浮世絵や錦絵をはじめ、江戸時代から大正時代にかけて問屋や商店などの宣伝用に作られた広告チラシ「引札」など幅広く美術に関する古本の出張買取もしておりますのでお手元に気になる品がございましたらお問い合わせください。

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合がございます)。経験豊富な店主または店長がお伺いし買取りをさせていただきますので蔵書の整理はお任せください。

【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。