古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・吉川弘文館『敗者の日本史』など歴史関係の古書を出張買取しました

吉川弘文館『敗者の日本史』など歴史関係の古書を出張買取しました

吉川弘文館『敗者の日本史 全20冊』『動乱の東国史 全7冊』や法政大学出版局『悪党と海賊 日本中世の社会と政治』ほか、鎌倉時代や室町時代、戦国時代といった日本史関係の古書を出張にて買取りさせていただきました。大切にされていた蔵書をお譲りくださりありがとうございます。

  • 出張買取
  • 2019年6月13日
地 域東京都足立区西伊興
近 隣 駅舎人駅/竹ノ塚駅
買取分野

【商品詳細】

  • 書 名 : 敗者の日本史 全20冊
  • 出版社 : 吉川弘文館
  • 発行年 : 平成24年(2012)


書名:動乱の東国史 全7冊
出版社:吉川弘文館
発行年:平成24年(2012)


書名:悪党と海賊 日本中世の社会と政治
著者:網野善彦
出版社:法政大学出版局
発行年:平成7年(1995)


書名:武田氏遺臣の研究
著者:早川春仁
出版社:早川春仁
発行年:平成21年(2009)


書名:日本中世の非農業民と天皇
著者:網野善彦
出版社:岩波書店
発行年:昭和59年(1984)


書名:荘園公領制の成立と内乱
著者:工藤敬一
出版社:思文閣出版
発行年:平成4年(1992)


書名:関東中心足利時代之研究
著者:渡辺世祐
出版社:新人物往来社
発行年:平成7年(1995)


書名:日本中世の百姓と職能民
著者:網野善彦
出版社:平凡社
発行年:平成10年(1998)


書名:中世の古文書 機能と形
出版社:国立歴史民俗博物館
発行年:平成平成25年(2013)

吉川弘文館ほか日本史関係の専門的な古書は研究者から需要があります

吉川弘文館は日本史に関する書籍を中心に刊行している出版社です。創業したのは江戸時代後期にあたる安政4年(1857)で、創業者の吉川半七は姉の婚家である貸本屋「近江屋」を継ぎ、江戸と京都・大坂を往来して書籍の交易を行いました。
明治3年(1870)には東京に新店舗を開き、和漢書のほか福沢諭吉などが翻訳した西洋文化に関する書籍も取り揃えます。出版に手を付けたのは明治10年(1877)のころで、明治12年(1879)に宮内省御用書肆となって以降は多数の宮内省蔵版の出版を引き受け、学術書の刊行にも力を入れました。
明治35年(1902)に吉川半七が亡くなると、二代目が合資会社吉川弘文館を設立します。明治38年(1905)には国書刊行会の編輯所を敷地内に設けて『国書刊行会叢書 全260冊』の印刷・配本を手がけたほか、『新訂増補国史大系 全66冊』『会津藩家世実紀 全15冊』『近世交通史料集 全10冊』『荘園史料叢書 全7冊』『水戸藩史料 全5冊』などを出版しました。また、『増補大神宮叢書 全25冊』『殷周青銅器総覧 全4冊』『日鮮関係史の研究 全3冊』『中国仏教彫刻史研究』『初期絵巻物の風俗史的研究』ほか東洋史や美術史、宗教などに関する書籍も出版しています。

歴史には古代・中世・近世・近代といった時代区分があり、日本史においては鎌倉時代・南北朝時代・室町時代・戦国時代が中世に該当します。中央の公家政権と関東の武家政権が並立し、皇位継承を巡って公家と武家が協力し、朝廷は幕府に権能を侵食されたことで政治実権を失い、戦国大名の勢力が支配大系を崩して地域国家が多数並立した時代です。安土桃山時代に豊臣秀吉が天下統一を果たすまで、戦乱の時代でもありました。
なかでも戦国時代は織田氏・今川氏・松平氏・武田氏・真田氏・山内上杉氏・北条氏・伊達氏・細川氏・浅井氏・毛利氏・長宗我部氏・大友氏・島津氏など様々な武将が活躍し地域ごとに発展した時代であり、史料の発見や地域史の研究なども盛んです。専門性の高い史料をまとめた全集・叢書や信憑性の高い史料を用いた学術研究書などはそれらを研究している専門家や歴史愛好家の方から需要があります。

愛書館中川書房では『鎌倉遺文 全52冊』『戦国遺文 武田氏編 全6冊』『火砲の起源とその伝流』『中世武家家訓の研究』『戦国大名と外様国衆』『常陸南北朝史研究』など鎌倉時代や室町時代、戦国時代といった中世史ほか日本史に関する古書の出張買取を承っております。
以前には『戦国史料叢書 全21冊』『鎌倉近世史料 全16冊』『戦国合戦絵屏風集成 全6冊』『足利尊氏文書の研究 全4冊』『平安鎌倉室町家族の研究』『戦国武士と文芸の研究』などの日本史に関する古書を出張にて買取りさせていただきました。

【当店取扱商品】
『中世公家政治文書論』富田正弘 吉川弘文館/『南北朝期公武関係史の研究』森茂暁 文献出版/『戦国忍法図鑑』初見良昭 新人物往来社/『土佐戦国武将の盛衰の原因と末裔達』横山良吉 モラロジー研究所研究部


書名:戦国大名論集 全18冊
出版社:吉川弘文館
発行年:昭和58年(1983)

日本史に関する和本・古典籍の買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『鎌倉外伝 絵本平泉実記 全12冊』『源氏一統志 全17巻16冊』『北條盛衰記 全7巻7冊』『本朝百将伝 全2冊』など鎌倉時代や室町時代ほか日本史に関する和本・古典籍の出張買取も承っております。
『源平盛衰記 全25冊』『新編鎌倉志 全8巻12冊』『名将判鑑』などお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。


書名:常山紀談 全30冊
著者:湯浅常山
出版社:須原屋茂兵衛
発行年:明和8年(1771)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東地方を中心に全国各地へ無料出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。詳しくは買取実績をご覧ください。東京近郊だけでなく、遠方への大量出張買取も承っております。
出張買取のご予約は下記の買取専用フリーダイヤルへお電話ください。経験豊富な買取担当が買取をご希望されている品物についてお伺いし、出張・買取いたします。
【古書出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。