古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・近世公家社会の研究ほか日本史関係の古本を出張買取いたしました

近世公家社会の研究ほか日本史関係の古本を出張買取いたしました

『近世公家社会の研究』『お雇い外国人の研究 全2冊』ほか江戸時代などの近世を中心に日本史に関する古本を出張にて買取りさせていただきました。大切にされていた蔵書をお譲りくださりありがとうございます。

  • 出張買取
  • 2019年9月5日
地 域神奈川県川崎市
近 隣 駅日吉駅/元住吉駅
買取分野

【商品詳細】

  • 書 名 : 近世公家社会の研究
  • 著 者 : 橋本政宣
  • 出版社 : 吉川弘文館
  • 発行年 : 平成14年(2002)


書名:お雇い外国人の研究 全2冊
著者:梅渓昇
出版社:青史出版
発行年:平成22年(2010)


書名:国史大系書目解題 全2冊
著者:坂本太郎・黒板昌夫編
出版社:吉川弘文館
発行年:平成13年(2001)


書名:宮沢正順博士古稀記念 東洋 比較文化論集
著者:宮澤正順博士古稀記念論文集刊行会編
出版社:青史出版
発行年:平成16年(2004)


『増訂 軍人勅諭成立史 天皇制国家観の成立』梅渓昇 青史出版
『明月記の史料学』五味文彦 青史出版
『織豊期の国家と秩序』三鬼清一郎 青史出版
『佐久間象山と科学技術』東徹 思文閣出版
『豊臣政権の法と朝鮮出兵』三鬼清一郎 青史出版
『松浦党研究とその軌跡』瀬野精一郎 青史出版
『征西将軍府の研究』三浦龍昭 青史出版

近世ほか日本史に関する専門書は研究者などから需要があります

日本の歴史は先史・古代・中世・近世・近代・現代に大きく区分でき、そのうちの近世は武家政権による統一支配が特徴として挙げられる時代です。近世の始まりと終わりについては諸説ありますが江戸時代は必ず含まれ、戦国時代や安土桃山時代(織豊時代)を含むか否かは研究者によって異なります。
公家というのは儀式や文治などで天皇に奉仕する貴族や上級官吏のことであり、鎌倉時代以降に武力で天皇に奉仕する幕府を「武家」と称するようになってから用いられるようになりました。鎌倉時代前期までに形成されていた公家社会は荘園の支配・管理によって経済基盤を築き、鎌倉幕府と連携しながら政務を行っていましたが、室町時代になると幕府や各国の守護によって権限が大きく侵食されていき、公家政権は有名無実化しました。江戸時代に入ると公家社会は幕府から保護を受けることになります。

お雇い外国人は幕末から明治時代にかけて政府や府・県によって雇用された外国人のことです。彼らは欧米の先進技術、学問や制度といった知識を日本へもたらし、また日本の文化を海外へ紹介しました。個人では小説家ラフカディオ・ハーン、建築家ジョサイア・コンドル、美術史家アーネスト・フェノロサ、教育者ウィリアム・スミス・クラーク、医師エルヴィン・フォン・ベルツなどが知られています。

愛書館中川書房では『豊臣秀吉 朝鮮侵略関係集成 全3冊』『南北朝編年史 全2冊』『律令制と貴族政権 全2冊』『都市空間の近世史研究』『土佐戦国武将の盛衰の原因と末裔達』など江戸時代や明治時代ほか日本史に関する古本の出張買取を承っております。
以前には『石井進著作集 全10冊』『近世交通史料集 全10冊』『豊太閤真蹟集 全3冊』『徳川将軍政治権力の研究』『近世日本社会教育史の研究』などの日本史関係の古本を出張にて買取りさせていただきました。日本史に関する専門性の高い書籍は研究者や専門家から需要があります。

【当店取扱商品】
『鎌倉政権得宗専制論』細川重男 吉川弘文館/『戦国期公家社会と荘園経済』湯川敏治 続群書類従完成会/『後白河院政の研究』下郡剛 吉川弘文館/『維新政権の秩禄処分』千田稔 開明書院


書名:江戸幕府旗本人名事典 全5冊
著者:小川恭一 編著
出版社:原書房
発行年:平成1年(1989)

日本史ほか歴史に関する古本の買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『アメリカ合衆国対日政策文書集成 アメリカ総合参謀本部資料1953-1961 全15冊』『万延元年遣米使節史料集成 全7冊』『日鮮関係史の研究 全3冊』『日露陸戦国際法論』『宗家と朝鮮』『「満州」植民地日本語教科書集成 全7冊』など、日本史だけでなく中国・朝鮮・アメリカ・ロシアといった諸外国と日本の外交史など歴史全般に関する古本の出張買取も承っております。
『満洲国警察小史 全3冊』『支那に於ける租界の研究』『米英にとっての太平洋戦争 全2冊』などお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。


書名:植民地帝国日本の文化統合
著者:駒込武
出版社:岩波書店
発行年:平成14年(2002)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国各地へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。ご自宅の蔵書だけでなく離れてお住まいのご家族様の蔵書の整理・処分についてもお気軽にお問い合わせください。遠方であっても出張費などは無料です。
出張買取のご予約は下記の買取専用フリーダイヤルにて承っております。
【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。