古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・『決定版 三島由紀夫全集』ほか日本文学関係の古書を出張買取

『決定版 三島由紀夫全集』ほか日本文学関係の古書を出張買取

小説家・劇作家の三島由紀夫の個人全集『決定版 三島由紀夫全集 全44冊』ほか詩人・英文学者である日夏耿之介や民芸運動で知られる思想家・美学者の柳宗悦といった日本文学や工芸などに関する全集の古書を出張にて買取りさせていただきました。全巻揃った状態でお譲りくださりありがとうございました。

全集に関しては「文学や工芸などに関する全集の古本を出張買取いたしました」も合わせてご覧ください。
それぞれの全集については別記事で詳しくご紹介いたします。
「『日夏耿之介全集』ほか文学関係の古書を出張買取いたしました」
「工芸・民芸関係の『柳宗悦全集』ほか古本を出張買取いたしました」

  • 出張買取
  • 2019年11月8日
地 域東京都大田区大森西
近 隣 駅大森町駅/梅屋敷駅
買取分野

【商品詳細】


書名:決定版 三島由紀夫全集 全44冊
著者:三島由紀夫
出版社:新潮社
発行年:平成12年(2000)

三島由紀夫ほか個人全集や初版本、署名入限定本などは愛好家から人気があります

三島由紀夫は昭和時代における小説家・劇作家・評論家にして政治活動も行った皇国主義者です。戦後の日本文学界を代表する作家のひとりにして、世界的にも知られる作家です。本名は「平岡公威」といいます。
大正14年(1925)に官僚の家の長男として誕生した三島由紀夫は、大名の娘にして有栖川宮熾仁親王に行儀見習いとして仕えた祖母の影響下で幼少期を過ごし、平民階級であるものの華族中心の学習院初等科に入学しました。初等科1~2年の頃から初等科機関誌に詩や俳句などを発表し、世界各国の童話集や近代詩などを愛読しています。
昭和12年(1937)に中等科へ進むと学習院校内誌の『輔仁会雑誌』に作文を投稿し、以後は中等科・高等科在学中に多くの詩歌や散文、戯曲を発表していきました。なお、この頃オスカー・ワイルドやレイモン・ラディゲ、谷崎潤一郎、芥川龍之介、志賀直哉、中原中也などの作品を読み始めたほか、能や歌舞伎、平安朝文学に興味を持つようになります。
昭和19年(1944)に学習院高等科を主席で卒業したあとは父の説得により東京帝国大学法学部法律学科(独法)へ入学し、そこで修得した法学の論理性は三島由紀夫の小説や戯曲に影響を与えることになります。

高等科卒業前に徴兵検査で合格(第二乙種)していた三島由紀夫でしたが、勤労動員されるものの戦地には赴かず、生涯コンプレックスとなり特異な死生観を抱くきっかけとなりました。
そして終戦を迎えた日本では日本浪漫派の作家が「戦犯文学者」として非難され、三島由紀夫は終戦前に手紙を受け取っていた川端康成を頼みの綱とし新作短編を持ち込みます。それを川端康成が雑誌『人間』の編集長へ見せたことで、三島由紀夫は戦後の文壇へ復帰していくことになりました。
昭和22年(1947)に東京大学法学部法律学科を卒業した三島由紀夫は高等文官試験に合格し、大蔵省の大蔵事務官として銀行局国民貯蓄課に勤務しながら短編などを発表しました。しかし二重生活による過労と睡眠不足により翌年夏に駅のホームから線路へ転落、父親が認めたことで職業作家となります。そして同じころ河出書房から書き下ろし長編小説の執筆依頼があり、後に代表作となる『仮面の告白』が誕生します。その後は『純白の夜』『愛の渇き』『青の時代』『禁色』といった長編小説や、のちに『近代能楽集』としてまとめられる戯曲などを執筆しました。
昭和26年(1951)から翌年にかけて朝日新聞特別通信員として世界一周旅行をしてからは古代ギリシアの散文作品『ダフニスとクロエ』に着想を得た『潮騒』などを発表し、昭和31年(1956)には青年僧による金閣寺放火事件を題材にした『金閣寺』の連載を始めます。どちらも高い評価を得ました。
そして昭和41年(1966)に二・二六事件と特攻隊の兵士の霊たちによる昭和天皇の「人間宣言」に対する呪詛を描いた『英霊の聲』を発表すると、翌年4月から定期的に自衛隊へ体験入隊し、『文化防衛論』などで戦後民主主義への批判も行うようになります。なお軍隊的な集団である「楯の会」など軍国主義や政治的活動に力を入れていった三島由紀夫は、選考委員から「左翼の過激派と思われたせいで」(ドナルド・キーン『私と20世紀のクロニクル』)ノーベル文学賞の選考を落とされています。
そして昭和45年(1970)11月25日、三島由紀夫は楯の会の会員とともに陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地にある東部方面総監部の総監室を訪れ、総監を人質として籠城、憲法改正のため自衛隊の決起(クーデター)を呼びかける演説をした後に割腹自殺しました。

三島由紀夫の作品では唯美主義や古典的様式美、エロス、不道徳などが描かれており、代表作には小説『仮面の告白』『潮騒』『金閣寺』『鏡子の家』『憂国』『豊饒の海』、戯曲『近代能楽集』『鹿鳴館』『サド侯爵夫人』などがあります。

愛書館中川書房では三島由紀夫『獣の戯れ』『金閣寺』『戯曲 黒蜥蜴』、川端康成『伊豆の踊子』『禽獣』、太宰治『晩年』『駈込み訴へ』、谷崎潤一郎『お艶殺し』『細雪 全3冊』など戦前や戦中、戦後まもなく出版された作家の初版本や限定本、個人全集など日本文学に関する古書の出張買取を承っております。
以前には『決定版 太宰治全集 全13冊』『昭和期文学・思想文献資料集成 全12冊』『日本浪曼派 全5冊』『中原中也の手紙』などの文学関係の古書を出張にて買取りさせていただきました。作家の肉筆原稿や草稿、色紙、短冊、書幅、書簡ほか署名(サイン)入り初版本や特装本なども愛好家から人気ですので、愛書館中川書房へお気軽にご相談ください。

【当店取扱商品】
『日本幻想文学集成 全33冊』国書刊行会/『現代日本戯曲大系 全14冊』三一書房/『シュルレアリスム文学論』西脇順三郎 天人社/『新校本 宮沢賢治全集 全19巻38冊』宮沢賢治 筑摩書房


書名:岬にての物語
著者:三島由紀夫 蕗谷虹児画
出版社:牧羊社
発行年:昭和38年(1963)
備考:限定300部 三島由紀夫毛筆署名入 蕗谷虹児手彩色口絵

日本文学や中国文学、西洋文学ほか文学関係の古本を買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『中国古典文学大系 全60冊』『アラビアン・ナイト 全19冊』『新釈絵本水滸伝』『現代朝鮮短歌集』など日本文学だけでなく中国文学や西洋文学など文学関係の古書全般の出張買取を承っております。
『巴里幻想集』『金瓶梅しゃれことばの研究』『エドワード・テイラー詩集』などお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。


書名:シャーロック・ホームズ全集 全10冊
著者:アーサー・コナン・ドイル 小林司・東山あかね訳
出版社:河出書房新社
発行年:平成9年(1997)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。3000冊、5000冊といった大量買取の実績も豊富ですので、蔵書の整理・処分にお困りの際は愛書館中川書房へご相談ください。
下記の買取専用フリーダイヤルよりご予約を承っております。
【古書出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。

店主紹介 経験豊富な店主が、誠実査定・高価買取いたします。

『安心と信頼』の組合加盟店

  • 東京都古書籍商業協同組合
  • 全国古書籍商組合連合会
  • 『日本の古本屋』加盟