古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・日本中世債務史の研究ほか歴史(日本史)関係の学術専門書を出張買取

日本中世債務史の研究ほか歴史(日本史)関係の学術専門書を出張買取

『日本中世債務史の研究』『楽市論 初期信長の流通政策』『中世民衆の生業と技術』ほか日本史のなかでも室町時代や戦国時代といった中世史に関する学術専門書を出張にて買取りさせていただきました。大切にされていた蔵書をお譲りくださりありがとうございます。

  • 出張買取
  • 2020年1月19日
地 域東京都杉並区梅里
近 隣 駅新高円寺駅/南阿佐ヶ谷駅
買取分野

【商品詳細】

  • 書 名 : 日本中世債務史の研究
  • 著 者 : 井原今朝男
  • 出版社 : 京大学出版会
  • 発行年 : 平成23年(2011)


書名:楽市論 初期信長の流通政策
著者:安野眞幸
出版社:法政大学出版局
発行年:平成21年(2009)


書名:中世民衆の生業と技術
著者:網野善彦
出版社:東京大学出版会
発行年:平成13年(2001)


書名:日本中世都市の世界
著者:網野善彦
出版社:筑摩書房
発行年:平成8年(1996)

中世史ほか日本史関係の学術専門書は研究者などから需要があります

日本史上では鎌倉幕府の成立から室町時代の滅亡までが中世に区分され、天皇の政権である朝廷が全国を統合していた古代、強力な中央政権によって新たな支配構造が形成される近世と区別されています。
鎌倉時代は源頼朝が平氏政権を倒し鎌倉幕府を開いたことで本格的な武家政権による統治が開始した時代です。源氏の直系が3代で途絶えると北条氏の執権政治が確立され、第14代執権である北条高時が自刃するまで約150年間続きました。
次に政治の中心となったのは鎌倉幕府を滅ぼした中心人物の後醍醐天皇であり、建武の新政(建武中興)によって天皇新政が復活しました。しかし急激な改革は武士階級の不満を呼び、建武2年(1336)からの建武の乱で足利尊氏が勝利したことで建武政権は崩壊、室町幕府が成立します。
室町幕府は鎌倉幕府の制度をほぼ継承しており、中央に評定衆・引付方・侍所・政所・問注所、地方に各国の守護、関東に関東管領、九州に九州探題を設置しました。しかし応仁元年(1467)から約11年にわたって継続した応仁の乱により将軍の権威が大きく失墜、室町幕府の権力が衰退したことで戦国時代へと移行します。
戦国時代という名称は当時の公家が古代中国の「春秋戦国時代」の乱世になぞらえ「戦国の世」と表現したことに由来し、その名の通り戦乱が頻発した15世紀末から16世紀末にかけての時代を指します。守護大名に代わり全国各地に戦国大名が台頭しました。有名な戦国大名の武将には真田幸村・織田信長・上杉謙信・武田信玄・伊達政宗・島津義弘・直江兼続・本多忠勝・徳川家康・毛利元就・黒田官兵衛・豊臣秀吉・石田三成・明智光秀・長宗我部元親などがいます。
戦国大名は分国法の制定、家臣団の組織化、城下町の建設、商工業の保護統制、検地の施行などによって領地を統治し、軍事力を強化して領国の拡大のため激烈な闘争を行いました。このような領国支配体制を大名領国制といい、安土桃山時代や江戸時代の封建社会の基盤にもなります。

愛書館中川書房では『日本城下町絵図集 全6冊』『中世武家家訓の研究』『中世荘園絵図大成』『近世以前飯野及国魂史料文書』『直江兼続伝』など歴史(日本中世史)に関する学術専門書の出張買取を承っております。
以前には『滋賀県中世城郭分布調査 全10冊』『石井進著作集 全10冊』『増訂 織田信長文書の研究 全3冊』『中世近世渡来銭標本集』『古往來についての研究 上世・中世に於ける初等教科書の発達』などの鎌倉時代や室町時代、戦国時代といった日本中世史に関する学術専門書を出張にて買取りさせていただきました。中世ほか日本史関係の学術専門書は大学教員や学芸員ほか研究者の方などから需要があります。

【当店取扱商品】
『芳賀幸四郎歴史論集 全5冊』芳賀幸四郎 思文閣出版/『日本中世住宅の研究』川上貢 中央公論美術出版/『室町幕府守護職家事典 全2冊』今谷明 新人物往来社/『平安鎌倉室町家族の研究』高群逸枝 栗原弘校訂 国書刊行会


書名:網野善彦著作集 全19冊
著者:網野善彦 稲葉伸道・桜井英治・盛本昌広・山本幸司編
出版社:岩波書店
発行年:平成19年(2007)

室町時代や戦国時代ほか日本史に関する学術専門書など古本の買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『江戸町触集成 全22冊』『近世儒家文集集成 全16巻17冊』『三百藩家臣人名事典 全7冊』『律令制と貴族政権』など古代史や近世史といった日本史全般に関する学術専門書の出張買取を承っております。
『江戸幕府日記 姫路酒井家本 全26冊』『明治前期文部省刊行誌集成 全11冊』『縄文土器大観 全4冊』『原史料で綴る天草島原の乱』『東京城史』などお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。


書名:新訂増補 国史大系 徳川実紀 全15冊
著者:黒板勝美編
出版社:吉川弘文館
発行年:平成2年(1990)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。詳しくは出張買取地域をご覧ください。
出張買取は予約制となっております。引っ越しや建て替えなど期日のある場合はお早めにご相談ください。
【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。