古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・秩父事件史料集成ほか歴史(日本近代史)関係の古書を出張買取

秩父事件史料集成ほか歴史(日本近代史)関係の古書を出張買取

明治時代に起こった激化事件のひとつである秩父事件に関する専門書『秩父事件史料集成 全6巻7冊』ほか日本の歴史(近代史)に関する古書を出張にて買取りさせていただきました。大切にされていた蔵書をお譲りくださりありがとうございます。

  • 出張買取
  • 2020年2月21日
地 域東京都板橋区常盤台
近 隣 駅ときわ台駅/中板橋駅
買取分野

【商品詳細】

  • 書 名 : 秩父事件史料集成 全6巻7冊
  • 著 者 : 井上幸治・色川大吉ほか編
  • 出版社 : 二玄社
  • 発行年 : 昭和59年(1984)


書名:完本 秩父事件
著者:井上幸治
出版社:藤原書店
発行年:平成6年(1994)


書名:秩父事件を歩く 全3冊
著者:戸井昌造
出版社:新人物往来社
発行年:昭和53年(1978)


書名:井上伝蔵 秩父事件と俳句
著者:中嶋幸三
出版社:邑書林
発行年:平成12年(2000)

史料集成や全集などのシリーズもの、専門性の高い学術書など歴史関係の書籍は研究者などから需要があります

明治17年(1884)に起こった秩父事件は、埼玉県秩父郡の農民が政府に対して負債延納、雑税減少を求めた武力蜂起事件のひとつです。その背景には不況による農民の困窮がありました。

明治維新とともに創立された近代大蔵省は大隈重信が事実上の最高責任者として力を振るい、日本の金融・経済・産業の近代化が図られました。しかし大隈重信の政策を推進するためには多額の資金が必要であり、国債や外債による資金、太政官札などの不換紙幣の大量発行などに一時的とはいえ依存するしかありませんでした。それに加え明治10年(1877)に西南戦争が起こったことで戦費調達が必要となり、不換紙幣が濫発されました。すると戦後には大規模なインフレが発生してしまい、明治14年(1881)に大隈重信の後任として大蔵卿に就任した松方正義がデフレへと誘導する財政政策(松方デフレ)を行うことになります。
しかしそうするとただでさえ裕福ではない農産地域は農作物価格の下落によって困窮に陥ることになりました。秩父事件が起こった埼玉県秩父郡は昔から養蚕が盛んな地域であり、かつ他の養蚕地域に比べてフランス市場との結びつきが強かったことで明治15年(1882)に発生したリヨン生糸取引所における生糸価格の大暴落とそれに伴う国内価格の大暴落の影響を強く受けていました。そのため毎年の生糸の売上げをあてにして金を借り、食料などの生活物資を外部から購入していた養蚕農家は、生糸市場の暴落と増税が重なるとたちまち困窮の度を深めることになります。
そして当時は旧士族・豪農・農民が中心となって自由民権運動が行われていた時期でもあり、秩父においても自由党員が中心となって「困民党」が組織されていました。集会での決議をもとに請願活動や高利貸との交渉を行いましたが振るわず、最終的に租税の軽減・義務教育の延期・借金の据え置きなどを政府に訴えるための蜂起が提案されます。その結果、明治17年(1884)10月31日に決起集会が行われ、翌日には秩父郡内を制圧し、高利貸や役所などの書類が破棄されます。しかしそのことを電信によっていち早く知った政府は陸軍の鎮台兵を送り込み、11月4日に秩父困民党指導部は事実上崩壊、鎮圧されました。
なお、秩父事件のような不況に対する農民たちの不満から起こった暴動事件を「激化事件」といい、明治14年(1881)の秋田事件、明治15年(1882)の福島事件、明治16年(1883)の高田事件、明治17年(1884)の群馬事件・加波山事件・飯田事件・名古屋事件などがあります。

愛書館中川書房では『日本近代立法資料叢書 全32冊』『明治社会主義史料集 全20冊』『明治期外務省調書集成 条約改正関係調書集 全18冊』『板垣政法論』『ゾルゲを中心とする国際諜報団事件』など秩父事件だけでなく明治時代や大正時代など近代日本の歴史に関する古書の出張買取を承っております。
以前には『明治前期財政経済史料集成 全21冊』『新編明治維新 神仏分離史料 全10冊』『民権自由党史』『通俗民権新論』『公爵松方正義伝』などの歴史(日本近代史)に関する古書を出張にて買取りさせていただきました。日本史ほか歴史全般に関する史料集成や専門性の高い学術書などは研究者などから需要があります。

【当店取扱商品】
『社会思想の変遷と犯罪』宮本彦仙 司法省調査課/『明治文化全集 全32冊』明治文化研究会 日本評論社/『文明開化 全4冊』加藤祐一 藤廼屋/『土佐藩戊辰戦争資料集成』林英夫・土佐藩戊辰戦争資料研究会編 高知市民図書館/『明治十年西南戦史』緒方多賀雄 熊本城阯保存会


書名:大久保利通日記 全2冊
著者:大久保利通 日本史籍協会編
出版社:北泉社
発行年:平成9年(1997)

中世・近世・近代ほか日本の歴史に関する古書の買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『江戸町触集成 全22冊』『編年百姓一揆史料集成 既刊19冊』『一向一揆の研究』『戦国大名と外様国衆』など明治時代などの近代史だけでなく、室町時代や江戸時代など日本史全般に関する古書の出張買取を承っております。
『天草一揆 全2冊』『冨樫氏と加賀一向一揆史料』などお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。


書名:宇和島吉田両藩誌
著者:愛媛教育協会北宇和部会編
出版社:名著出版
発行年:昭和62年(1987)複刻

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。詳しくは出張買取地域をご覧ください。
出張買取のご予約は下記の買取専用フリーダイヤルより承っております。経験豊富な買取担当がご相談にのりますのでお気軽にお電話ください。
【古書出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。