古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・長野県佐久市にて古典籍(和本・浮世絵)・国文学等の古本を出張買取

長野県佐久市にて古典籍(和本・浮世絵)・国文学等の古本を出張買取

中国の方言比較語彙集『方言』やその注釈書『方言箋疏』『方言校箋』、『安政見聞誌 全3冊』『毛詩品物図 全3冊』『八丈島筆記』「東都名所 日本橋之日雨」ほか和本・浮世絵といった古典籍、そのほか国文学関係の専門書など約5000冊という大量の古本を長野県佐久市にて出張買取させていただきました。貴重書を含めハイエースが満載になるほどたくさんの蔵書をお譲りくださりありがとうございます。

  • 出張買取
  • 2020年8月22日
地 域長野県佐久市
近 隣 駅佐久平駅
買取分野

【商品詳細】

長野県佐久市は群馬県との県境に位置する東信地方の中心都市のひとつです。
合併前の地名は「佐久郡」といい、奈良時代の遺跡である清水山古窯跡(長野県中野市)からは「佐玖郡」という文字の刻まれた須恵器が出土しており、平安時代に編纂された歴史書『日本三代実録』にも「佐久」という地名が記されています。平安時代には信濃国最大の牧場があり、朝廷に多くの名馬を献納していた歴史のある土地です。
長野の郷土料理といえば蕎麦が有名ですが、一説によると牧場を管理していた人々が東信地方に蕎麦を伝えたといわれています。のちに豊臣秀吉の家臣にして徳川家康のもとで信濃小諸藩の初代藩主を務めた仙石秀久が蕎麦を名産品にしようと取り組みました。仙石秀久とその弟の墓が佐久市岩村田の西念寺にあります。

信州そばのお店

鎌倉時代には承久3年(1221)に起こった承久の乱の戦功により小笠原氏族の大井氏が佐久市周辺を支配しており、なかでも北東部に位置する岩村田は大井氏の拠点として栄えました。江戸時代には日本橋と三条大橋の間を結ぶ中山道(木曾街道とも)の22番目の宿場町になっており、また元禄16年(1703)に内藤氏が岩村田藩を立藩してからは岩村田藩の城下町として発展しています。

歌川広重・渓斎英泉画『木曽街道六十九次』より「岩村田」

そのほか佐久市には塩名田宿・八幡宿・望月宿といった宿場が存在しました。
塩名田宿は暴れ川として知られる千曲川(新潟県では信濃川と呼称)の東岸、八幡宿は千曲川の西岸にあります。その距離は1里もありませんでしたが、千曲川にかけられた橋が洪水の度に流されてしまい船や徒歩で渡るのがほとんどだったため、川止めになったときの待機地として、江戸時代初期に整備されました。八幡宿は千曲川沿いの米の集散地としての役割も持っています。

『岐蘇驛路圖二 從小田井 至福嶋』より「塩名田」


『岐蘇驛路圖二 從小田井 至福嶋』より「八幡」


『岐蘇驛路圖二 從小田井 至福嶋』より「望月」

愛書館中川書房の本店がある東京都千代田区神田神保町から佐久市までは車で約200kmの道のりです。関東自動車道と上信越自動車道を経由してお客様のご自宅へお伺いしました。
なお、利用した佐久南ICの正面には長野県最大級の道の駅「ヘルシーテラス佐久南」があり、直売所では佐久市の特産品であるプルーンや地酒、新鮮な野菜などを購入することがができます。

道の駅「ヘルシーテラス佐久南」

和本・浮世絵・古地図ほか古典籍は研究者や蒐集家の方から需要があります

江戸時代までに書写・出版された和本(写本・版本)・漢籍(唐本)・古文書・肉筆浮世絵・錦絵・絵巻物・奈良絵本・古地図・書画幅などを古典籍といいます。詳しくは「和本・唐本・浮世絵・古地図・絵巻など古典籍を出張買取いたします」にてご案内しておりますので、合わせてご覧ください。

愛書館中川書房では『絵入太閤記 全11冊』『忠臣水滸伝 全10冊』『山城四季物語 全6冊』『近世奇跡考 全5冊』『百人一首基箭抄 全3冊』『絵本小倉山 全3冊』『化物大江山 全2巻』など江戸時代に刊行された和本ほか古典籍の出張買取を承っております。
「前太平記相馬裏之図 3枚続」「四条河原夕涼ノ図 3枚続」「芸競猫の戯 3枚続」「雷電錦木取組之図」「外国人衣服仕立之図」「新板江戸大絵図」「万国輿地山海図説」といった浮世絵・錦絵や古地図などの紙ものもお任せください。

【当店取扱商品】

書名:北雪美談時代加々見 全48編
著者:為永春水・柳亭種清 二世歌川国貞・四世歌川豊国画
発行年:嘉永8年(1855)


作品名:太平記之内 本能寺大合戦之図 3枚続
絵師:落合芳幾
版元:藤岡屋慶次郎

古典籍(和本・浮世絵)ほか国文学関係の古本を買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『北村季吟古注釈集成 全50冊』『源氏物語古註釈叢刊 全10冊』『江戸怪異綺想文芸大系 全5冊』『連歌の新研究 全4冊』など、古典籍だけでなくそれらを研究対象とした学術専門書の出張買取も承っております。
『新編荷田春満全集 全12冊』『江戸の絵本 初期草双紙集成 全4冊』『大和物語の注釈と研究』などお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。
国文学関係の専門書の買取実績については取扱分野 国文学・日本文学・言語学にて詳しくご紹介しております。


書名:加藤磐斎古注釈集成 全7冊
著者:有吉保編
出版社:新典社
発行年:昭和60年(1985)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東地方を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。詳しくは出張買取地域をご覧ください。
出張買取のご予約は下記の買取専用フリーダイヤルにて承っております。こちらの買取事例のように5000冊、1万冊といった大量買取では人員や大型トラックの手配のため近々の日程をご案内することが難しい場合がございます。引越しや建て替えなどのご予定がある際はお早めに下記の買取専用フリーダイヤルへお電話ください。
【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。