古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・松本零士『ララミー牧場』ほか漫画雑誌付録の古書を出張買取しました

松本零士『ララミー牧場』ほか漫画雑誌付録の古書を出張買取しました

松本あきら(松本零士)『ララミー牧場(日の丸12月号付録)』ほか『連載大西部劇まんが ワイルドウエスト(冒険王6月号付録)』や『西部劇まんがアリゾナ(小学生画報10月号付録)』といった昭和30年代から40年代にかけて発行された漫画雑誌付録ほか、古書300冊を出張にて買取りさせていただきました。大切に保管されていた蔵書をお譲りくださりありがとうございます。

  • 出張買取
  • 2020年9月11日
地 域神奈川県横須賀市大津町
近 隣 駅京急大津駅/新大津駅
買取分野

【商品詳細】

  • 書 名 : ララミー牧場(日の丸12月号付録)
  • 著 者 : 松本あきら
  • 出版社 : 集英社
  • 発行年 : 昭和35年(1960)


書名:連載大西部劇まんが ワイルドウエスト(冒険王6月号付録)
著者:久松文雄
出版社:秋田書店
発行年:昭和41年(1966)


書名:西部劇まんがアリゾナ(小学生画報10月号付録)
著者:井上さとる
出版社:秋田書店
発行年:昭和36年(1961)


書名:平原児サブ(少年画報3月号付録)
著者:武内つなよし
出版社:少年画報社
発行年:昭和36年(1961)


書名:テキサス・ジロー 西部活劇まんが(少年クラブ9月号付録)
著者:三島みちひこ
出版社:講談社
発行年:昭和33年(1958)


書名:さすらいの一匹狼(少年現代8月号付録)
著者:鈴木勝利
出版社:現代芸術社
発行年:昭和42年(1967)

昭和40年頃までの少年・青年向け漫画雑誌やその付録は当時の読者や漫画家のファンなどから喜ばれます

もともとは「風刺」の手段としてみなされていた漫画が現代のように大衆娯楽として形作られたのは昭和時代初期のことであり、ストーリー漫画の原型は岡本一平によって作り上げられ、織田小星作や樺島勝一、麻生豊の作品がきっかけとなりコマ割りやフキダシといった表現手法が定着しました。
1930年代には『のらくろ』『タンクタンクロー』『冒険ダン吉』ほか雑誌掲載されていた幼年漫画が単行本され、ベストセラーになっています。ただし、一般の子どもたちには関東大震災後に普及した紙芝居が人気であり、第二次世界大戦後の連合国軍占領下の日本では急速に普及した紙芝居が児童向け漫画が復興する契機となっています。
戦前から「黄金バット」などの紙芝居を本に移植した絵物語が赤本(駄菓子屋などで販売された少年向け講談本・落語本)として販売されましたが、昭和22年(1947)に手塚治虫の『新宝島』がベストセラーになったのをきっかけに全国的な赤本漫画ブームが起こりました。その後、物価上昇の影響などにより赤本漫画から貸本漫画へ需要が移り、漫画は紙芝居と並んで子ども文化の中心になります。赤塚不二夫・水木しげる・横山光輝・水島新司・白土三平・滝田ゆう・つげ義春などが代表的な貸本漫画家です。

昭和29年(1954)に入ると子供向け雑誌に漫画付録がつくようになります。雑誌『少年』の別冊付録からスタートした横山光輝『鉄人28号』のほか、手塚治虫や藤子不二雄といった漫画家が多くの作品を残しました。
しかしそれに伴い本誌における漫画掲載の割合も増えており、殺人や暴力シーンなどに反感を抱いた保護者によって漫画が避難され始め、昭和30年(1955)には「悪書追放運動」が起こります。もともとは大人向け表現の規制が目的となっていましたが、次第に過激化したことで子ども向け雑誌の追放や、『鉄腕アトム』など当時の人気作が「焚書」されるなど社会問題になりました。

『ララミー牧場(日の丸12月号付録)』『連載大西部劇まんが ワイルドウエスト(冒険王6月号付録)』『西部劇まんがアリゾナ(小学生画報10月号付録)』『平原児サブ(少年画報3月号付録)』など、こちらのお客様から買取りさせていただいた漫画雑誌の付録は悪書追放運動が落ち着いた1950年代後半以降に出版されたものです。いずれも収録されているのは「西部劇漫画」と呼ばれる作品で、1960年頃までにアメリカで黄金期を迎えていた西部劇の影響を受けて描かれました。
漫画版「ララミー牧場」は月刊少年漫画雑誌『日の丸』で昭和35年(1960)10月号から昭和37年(1962)10月号に掲載されました。「ララミー牧場」はもともとアメリカで放送されたテレビ映画の西部劇であり、日本でも最高視聴率43.7%を記録した有名作品です。漫画を手がけた「松本あきら」は昭和29年(1954)にデビューした漫画家・松本零士の初期のペンネームであり、昭和43年(1968)まで用いられました。松本零士はSF漫画などを好んで書きましたが不人気による打ち切りも多く、出世作となったのは昭和46年(1971)に連載が始まった『男おいどん』であり、その後は『銀河鉄道999』『宇宙戦艦ヤマト』ほか多数の代表作を生み出しています。

愛書館中川書房では『少年』『少年世界』『少年画報』『少年チャンピオン』『痛快ブック』『おもしろブック』『漫画王』『冒険王』『少年倶楽部』、『西部大活劇双六(昭和27年1月冒険王付録)』、杉浦茂『白魔洞の怪人(少年漫画帳第5号付録)』、手塚治虫『地球1954(少年少女冒険王 昭和29年新年号付録)』、藤子不二雄『恐怖のウラン島(漫画王10月号付録)』など、主に昭和40年(1965)頃までに刊行された少年・少女・青年向け漫画雑誌や別冊付録といった古書の出張買取を承っております。
昭和20年代~30年代に発売された漫画雑誌や別冊の付録はお探しの方も多く、ページの外れや落書きのない状態の良いものや有名漫画家の代表作などは蒐集家や愛好家の方から好まれます。ご実家の押入れや屋根裏、納戸や蔵などにしまわれたままの古い漫画雑誌の売却をご検討の方は愛書館中川書房までご相談ください。

雑誌・単行本・作品集ほか漫画や少年少女向け作品の古書を買取強化中!

このほか愛書館中川書房では福島鉄次『長篇絵物語 砂漠の魔王 全9冊』、石森章太郎『サイボーグ009 全15冊』、小松崎茂『平原王 全2冊』、手塚治虫『魔神ガロン』『リボンの騎士 全3冊』、横山光輝『魔法使いサリー』など、月刊漫画誌や付録だけでなく単行本漫画・絵本・紙芝居・小説・エッセイ・詩歌など少年・少女向けの様々な作品に関する古書の出張買取を承っております。
『米日対訳 アメリカ漫画集』『松本零士初期作品集 全5冊』、手塚治虫『長編冒険漫画物語 新宝島』、田河水泡『のらくろ漫画全集 全16冊』などお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。

【当店取扱商品】
『楽天漫画集大成 全3冊』北沢楽天顕彰会編 グラフィック社/『噂の武士 珠玉短篇 ホームラン・コミックス』つげ義春 東考社/『愛蔵版 銀河鉄道999 全10冊』松本零士 少年画報社


書名:真鯉緋鯉
著者:山田久寿郎脚本 羽室邦彦絵画
出版社:日本教育紙芝居協会
発行年:昭和18年(1943)


書名:少年冒険小説全集 全15冊
著者:吉川英治・三津木春影・佐川春風・行友李風・高垣眸・横溝正史・野村胡堂
出版社:平凡社
発行年:昭和4年(1929)


書名:講談社の絵本 ゴールド版 全120冊
出版社:講談社
発行年:昭和34年~(1959)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。こちらの買取事例は漫画雑誌の付録でしたが、当店では文学・歴史・宗教・思想・美術・音楽ほか様々な分野の古書を出張買取しております。詳しくは取扱分野をご覧ください。
出張買取のご予約は下記の買取専用フリーダイヤルより承っております。お気軽にお電話ください。
【古書出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。