古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・民俗学を中心に歴史(日本史)関係の古本を大量出張買取いたしました

民俗学を中心に歴史(日本史)関係の古本を大量出張買取いたしました

民俗学を中心に歴史(日本史)に関する古本3,000冊を出張にて大量買取りさせていただきました。たくさんの蔵書をお譲りいただき誠にありがとうございました。

  • 出張買取
  • 2021年1月6日
地 域東京都練馬区
近 隣 駅練馬駅
買取分野

【商品詳細】


民俗学に関する古本は研究者・専門家から需要があります

民間に古くから伝承してきた風俗や習慣のことを民俗といい、そうした民俗文化を研究する学問が民俗学です。神道・仏教・妖怪といった信仰、説話・伝説・民話・歌謡、家族制度・通過儀礼・祭祀・娯楽といった風習、衣食住、民具や家屋といった庶民の日常生活にかかわるものが研究対象とされています。

19世紀、イギリスを中心に多くの国で民俗学に当たる学問が誕生しています。民俗学は「フォークロア」と呼ばれていますが、これはイギリスの古代学者ウィリアム・ジョン・タムズが「庶民に伝わるしきたりや習わし」という意味で使い始めた言葉とされています。
日本において本格的な研究が開始されたのは明治時代と言われています。「学問」と呼ばれるものの多くは欧米から輸入されており、民俗学もまた欧米から入ってきたと考えられています。

日本の民俗学者として知られる柳田國男は農政学を学び、農商務省の高等官僚となったことから日本を知るためには郷土の歴史や民俗伝承や風俗習慣などを調べ理解する必要があるとし、郷土研究を始め民俗的なものへ関心を高めていきます。当時まだ民俗学は学問として体系化されていませんでしたが、ここから柳田國男の民俗学が始まったと言えます。
その後、著書『蝸牛考』『郷土生活研究法』などで日本民俗学の理論や方法論を提示し、高弟である折口信夫とともに日本民俗学の基礎を築いたとされています。柳田國男、折口信夫はともに独自の民俗学を完成させ彼らの成し遂げた研究は「柳田学」「折口学」と呼ばれており、日本の民俗学に大きな影響を与えたと言えます。

柳田國男、折口信夫については買取事例「『柳田国男と民俗学の近代』ほか民俗学書の古本を出張買取いたしました」「『折口信夫全集』ほか民俗学関係の古書を出張買取いたしました」でもご紹介しております。

愛書館中川書房では『日本民俗調査報告書集成 全47冊』『盆行事の民俗学的研究』『稲荷信仰と宗教民俗 日本宗教民俗学叢書』『白山麓の焼畑農耕 その民俗学的生態誌』『あずみ野 池田の民話』『大正期怪異妖怪記事資料集成 上下2冊』『折口信夫研究資料集成 全12冊』『柳田国男未採択昔話聚稿』など民話・信仰・妖怪・風俗といった民俗学に関する古本の出張買取を承っております。
民俗学は歴史・宗教・哲学・文学など様々な分野に関わりがあることからも、関連書籍は各分野の専門家や研究者から需要があります。お手元に整理・売却をお考えの書籍がございましたら愛書館中川書房までお気軽にご相談ください。

【当店取扱商品】
『柳田國男全集 既刊分』筑摩書房/『折口信夫全集 全32冊 中公文庫』中央公論社/『ふるさと資源化と民俗学』岩本通弥 吉川弘文館/『自然観の民俗学 生活世界の分類と命名』安室知 慶友社/『神子と修験の宗教民俗学的研究』神田より子 岩田書院/『怪異の民俗学 全8冊』小松和彦編 河出書房新社


書名:折口信夫全集 既刊分
著者:折口信夫
出版社:中央公論社
発行年:平成7年(1995)


書名:柳田国男八十八年史 全5冊
著者:小山清
出版社:三省堂
発行年:平成13年(2001)


書名:日本民俗大辞典 全2冊
著者:福田アジオほか編
出版社:吉川弘文館
発行年:平成11年(1999)

民俗学ほか日本史に関する古本の買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『大日本近世史料』『訳注日本史料 御当家紀年録』『平安時代史事典 全3冊』『江戸町触集成 全22冊』『五街道分間延絵図』『戦国期公家社会と荘園経済』『鎌倉時代の朝幕関係』『明治天皇紀 全13冊』『戦史叢書 全102冊』『日本近代立法資料叢書 全32冊』など様々な時代の日本の歴史に関する古本の出張買取も承っております。お手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。


書名:近世公家社会の研究
著者:橋本政宣
出版社:吉川弘文館
発行年:平成14年(2002)


書名:史料集成 江戸時代相撲名鑑 全2冊
著者:飯田昭一編
出版社:日外アソシエーツ
発行年:平成13年(2001)


書名:明治三十七八年日露戦史 全20冊
著者:参謀本部編
出版社:東京偕行社
発行年:明治45年(1912)

愛書館中川書房は東京都だけでなく神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。
経験豊富な店主または店長がお伺いし買取りをさせていただいておりますので、遺品整理・引越し・断捨離などに伴う蔵書の整理は愛書館中川書房へお任せください。
なお、大量出張買取はトラックや人員の手配などが必要となるため、近々の日程でのご案内は難しい場合がございます。引越やリフォーム、家の解体といったご予定がある場合はお早めにお電話くださいますようお願いいたします。

【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。