古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト

『ミシェル・フーコー思考集成』ほか哲学思想関係の古本を大量出張買取

『ミシェル・フーコー思考集成 全10冊』『詩的言語の革命 全2冊』『ドゥルーズとガタリ 交差的評伝』ほか哲学思想や社会科学に関する古本を30棚分、大量に出張買取させていただきました。たくさんの蔵書をお譲り下さりありがとうございます。

  • 出張買取
  • 2022年2月11日
地 域 東京八王子市
近 隣 駅めじろ台駅/狭間駅/高尾駅/高尾山口駅
買取分野

【商品詳細】

MARX ENGELS Gesamtausgabe (MEGA) 新マルクス・エンゲルス全集
書名:MARX ENGELS Gesamtausgabe (MEGA) 新マルクス・エンゲルス全集
著者:Karl Marx, Friedrich Engels
出版社:Dietz
発行年:1975年

ミシェル・フーコー思考集成ほか
『アンチ・オイディプス草稿』フェリックス・ガタリ 國部功一郎他訳 みすず書房
『ロールズ正義論とその周辺』渡辺幹雄 春秋社
『ミシェル・フーコー思考集成 全10冊』筑摩書房

聖と俗ほか
『現代思想の冒険者たち 全31冊』講談社
『ポスト形而上学の思想』ユルゲル・ハーバーマス 藤澤賢一郎他訳 未来社
『詩的言語の革命 全2冊』ジュリア・クリステヴァ 原田邦夫他訳 勁草書房

社会学の社会学ほか
『ドゥルーズとガタリ 交差的評伝』フランソワ・ドス 杉村昌昭訳 河出書房新社
『精神現象学』G.W.F.ヘーゲル 長谷川宏訳 作品社
『ウィトゲンシュタイン全集 全12冊』大修館書店


『世界史の構造』柄谷行人 岩波書店
『根源の彼方に グラマトロジーについて 上下2冊』ジャック・デリダ 足立和浩訳 現代思想社
『ドゥルーズの21世紀』檜垣立哉・小泉義之・合田正人編 河出書房新社
『存在論的政治 反乱・主体化・階級闘争』市田義彦 航思社

見えるものと見えないものほか
『思考の潜勢力 論文と講演』ジョルジョ・アガンベン 高桑和巳訳 月曜社
『見えるものと見えないもの』M.メルロ=ポンティ 滝浦静雄・木田元訳 みすず書房
『アーレント政治思想集成』J.コーン編 齋藤純一他訳 みすず書房

構造主義の冒険ほか
『過去と未来の間』ハンナ・アーレント 引田隆也・斎藤純一訳 みすず書房
『意味の論理学 叢書ウニベルシタス』ジル・ドゥルーズ 岡田弘他訳 法政大学出版局
『全体性と無限 ポリロゴス叢書』エマニュエル・レヴィナス 合田正人訳 国文社

国家貴族ほか
『岩波講座 政治哲学 全6冊』岩波書店
『岩波講座 現代社会学 全26冊』岩波書店
『全体主義の起源 全3冊』ハナ・アーレント 大久保和郎他訳 みすず書房

死の社会学ほか
『触発する言葉』ジュディス・バトラー 著 竹村和子訳 岩波書店
『ジャン=リュック・ナンシー 分有のためのエチュード』澤田直 白水社
『ならず者たち』ジャック・デリダ 鵜飼哲他訳 みすず書房

社会国家を生きるほか
『社会国家を生きる』川越修・辻英史編著 法政大学出版局
『ハンナ・アーレント』ジュリア・クリステヴァ 松葉祥一他訳 作品社
『スピノザとわたしたち』アントニオ・ネグリ 信友建志訳 水声社

新世界秩序ほか
『最後のフーコー』J.バーナウアー他編 ミシェル・フーコー他著 山本学他訳 三交社
『ポスト・モダンの左旋回』仲正昌樹 世界書院
『新世界秩序』ジャック・アタリ 山本規雄訳 作品社

他者の権利ほか
『至高性 呪われた部分』ジョルジュ・バタイユ 湯浅博雄他訳 人文書院
『エクリチュールと差異 上下2冊 叢書ウニベルシタス』ジャック・デリダ 野村英夫他訳 法政大学出版局
『カール・シュミット入門講義』仲正昌樹 作品社

暴力ほか
『言葉と死』ジョルジョ・アガンベン 上村忠男訳 筑摩書房
『暴力 6つの斜めからの省察』スラヴォイ・ジジェク 中山徹訳 青土社
『性の歴史 全3冊』ミシェル・フーコー 渡辺守章訳 新潮社

ショック・ドクトリンほか
『危険社会 叢書ウニベルシタス』ウルリヒ・ベック 東廉・伊藤美登里訳 法政大学出版局
『ショック・ドクトリン 上下2冊』ナオミ・クライン 幾島幸子・村上由見子訳 岩波書店
『北京のアダム・スミス』ジョヴァンニ・アリギ 中山智香子他訳 作品社

非常事態を生きるほか
『大義を忘れるな』スラヴォイ・ジジェク 中山徹・鈴木英明訳 青土社
『悪をなし真実を言う ルーヴァン講義1981』ミシェル・フーコー 市田良彦監訳 河出書房新社
『王国と栄光』ジョルジョ・アガンベン 高桑和巳訳 青土社

私的所有論ほか
『主権者の社会認識』庄司興吉 東信堂
『シリーズ福祉社会学 全4冊』東京大学出版会
『道徳情操論 上下2冊』アダム・スミス 米林富男訳 未来社

社会の構成ほか
『アンソニー・ギデンズ 社会学 改訂新版』アンソニー・ギデンズ 松尾精文他訳 而立書房
『存在するとは別の仕方であるいは存在することの彼方へ』エマニュエル レヴィナス 合田正人訳 朝日出版社
『20世紀の資本』トマ・ピケティ 山形浩生他訳 みすず書房

マキャヴェリの孤独ほか
『マキャヴェリの孤独』ルイ・アルチュセール 福井和美訳 藤原書店
『現代世界と福祉国家 国際比較研究』田中浩編 御茶の水書房
『社会科学の論理 ドイツ社会学における実証主義論争』アドルノ、ポパーほか 城塚登ほか訳 河出書房新社

仮想化しきれない残余ほか
『仮想化しきれない残余』スラヴォイ・ジジェク 松浦俊輔訳 青土社
『操り人形と小人 キリスト教の倒錯的な核』スラヴォイ・ジジェク 中山徹訳 青土社
『迫り来る革命 レーニンを繰り返す』スラヴォイ・ジジェク 岩波書店

過去と未来の間 政治思想への8試論ほか
『過去と未来の間 政治思想への8試論』ハンナ・アーレント 引田隆也・斎藤純一訳 みすず書房
『暴力について 共和国の危機』ハンナ・アーレント 山田正行訳 みすず書房
『マルクスの亡霊たち』ジャック・デリダ 増田一夫訳解説 藤原書店

デモクラシー以後 協調的「保護主義」の提唱ほか
『ヨーロッパ的普遍主義 近代世界システムにおける構造的暴力と権力の修辞学』イマニュエル・ウォーラーステイン 山下範久訳 明石書店
『アフター・リベラリズム 近代世界システムを支えたイデオロギーの終焉』ウォーラースティン 松岡利道訳 藤原書店
『デモクラシー以後 協調的「保護主義」の提唱』E.トッド 石崎晴己訳・解説 藤原書店

暴力と聖なるものほか
『囚人のジレンマ フォン・ノイマンとゲームの理論』ウィリアム・パウンドストーン 松浦俊輔ほか訳 青土社
『暴力と聖なるもの』ルネ・ジラール 法政大学出版局
『オースティン哲学論文集』J.L.オースティン J.O.アームソン、G.J.ウォーノック編 坂本百大監訳 勁草書房

サルトルの倫理思想 本来的人間から全体的人間へほか
『サルトルの倫理思想 本来的人間から全体的人間へ』水野浩二 法政大学出版局
『成熟と近代 ニーチェ・ウェーバー・フーコーの系譜学』デイヴィット・オーウェン 宮原浩二郎・名部圭一訳 新曜社
『グローバリゼーションの終焉 大恐慌からの教訓』ハロルド・ジェイムズ 高遠裕子訳 日本経済新聞社

無神学大全 ほか
『現代のコミュニタリアニズムと「第三の道」』菊池理夫 風行社
『無神学大全 全3冊』G・バタイユ 出口裕弘訳、現代思潮新社
『ニュー・クリティシズムから脱構築へ アメリカにおける構造主義とポスト構造主義の受容』アート・バーマン 立崎秀和訳 未来社

哲学する民主主義 伝統と改革の市民的構造ほか
『哲学する民主主義 伝統と改革の市民的構造』ロバート・D・パットナム NTT出版
『内発的発展論の展開』鶴見和子 筑摩書房
『ホルクハイマーの批判的理論』森田数実 恒星社厚生閣

スティグマと社会福祉ほか
『スティグマと社会福祉』ポール・スピッカー 西尾祐吾訳 誠信書房
『エクリ 全3冊』ジャック・ラカン 佐々木孝次 ほか訳 弘文堂
『ディオニュソスの労働 国家形態批判』アントニオ・ネグリ、マイケル・ハート 長原豊ほか訳 人文書院

世界の多様性 家族構造と近代性ほか
『世界の多様性 家族構造と近代性』エマニュエル・トッド 荻野文隆訳 藤原書店
『日本マックス・ウェーバー論争 「プロ倫」読解の現在』橋本努ほか編 ナカニシヤ出版
『ドゥルーズ/ガタリの現在』小泉義之・鈴木和泉・檜垣立哉編 平凡社

小川政亮著作集
書名:小川政亮著作集 全8冊
出版社:大月書店
発行年:平成19年(2007)

日本近代教育史事典
書名:日本近代教育史事典
著者:日本近代教育史事典編集委員会編
出版社:平凡社
発行年:昭和46年(1971)

ミシェル・フーコーほか哲学者の全集・叢書・学術専門書といった古本は研究者などから需要があります

自身や社会についてのひとつのまとまった考え・意見のことを思想といい、そのうち合理的・論理的思考をもって世界・人生などの根本原理を追求する学問を哲学といいます。
哲学には大きく分けて西洋哲学と東洋哲学があり、こちらの買取事例ではヨーロッパ哲学を中心とした西洋哲学関係の専門書や全集といった古本を買取りさせていただきました。

西洋哲学とはその名の通り、西洋で発展した哲学のことです。イスラーム哲学とヨーロッパ哲学が該当します。古代ギリシャ哲学やヘブライ信仰(キリスト教信仰)の影響を受けた哲学であり、形而上学・自然哲学・精神哲学・論理学・倫理学・美学といった諸分野が存在します。

『ミシェル・フーコー思考集成』『最後のフーコー』『性の歴史 全3冊』『悪をなし真実を言う ルーヴァン講義1981』などを残したミシェル・フーコーは、20世紀のフランスを代表する哲学者・思想家・作家です。大陸哲学やポスト構造主義において活躍し、人類学・心理学・社会学・犯罪学・フェミニズム・マルクス主義などの分野にも影響を与えました。
ミシェル・フーコーについては買取事例「ミシェル・フーコー講義集成ほか思想・哲学関係の古書を出張買取り」でもご紹介しています。

愛書館中川書房では『セネカ哲学全集 全6冊』『プロティノス全集 全5冊』『アリストテレスの倫理思想』『カントとその時代 ドイツ啓蒙思想の一潮流』など西洋の哲学思想に関する古本の出張買取を承っております。
以前には『』『純粋認識の論理学』『ヘーゲル論理学の研究』『カント哲学の基本問題』『メルロ=ポンティ哲学者事典 全4冊』『フッサール現象学の理路「デカルト的省察」研究 西洋思想叢書』といった哲学思想関係の古本を出張にて買取りさせていただきました。
哲学思想関係の全集・叢書・著作集・研究書といった学術専門書の古本は研究者などから需要があります。

【当店取扱商品】
『ディオニューソス バッコス崇拝の歴史』アンリ・ジャンメール 小林真紀子他訳 言叢社/『ハイデガー哲学の射程』細川亮一 創文社/『ギリシア哲学と主観性 初期ギリシア哲学研究』日下部吉信 法政大学出版局/『アダム・スミス 哲学論文集』アダム・スミスの会監修 名古屋大学出版会/『ミシェル・フーコー講義集成 全13冊』筑摩書房

中世思想原典集成
書名:中世思想原典集成 全21冊
著者:上智大学中世思想研究所編
出版社:平凡社
発行年:平成4年(1992)

カント全集
書名:カント全集 全23冊
出版社:岩波書店
発行年:平成11年(1999)

道徳書簡集 倫理の手紙集
書名:セネカ 道徳書簡集 倫理の手紙集
著者:茂手木元蔵訳
出版社:東海大学出版会
発行年:平成4年(1992)

西洋や東洋の哲学思想に関する古本の買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『昭和思想統制史資料 全28冊』『初期中国華厳思想の研究』『空海思想の形成』『中国上代陰陽五行思想の研究』など時代や地域を問わず、哲学思想に関する古本の出張買取も承っております。
『小林秀雄全集 全17冊』『周濂渓の哲学』『中国般若思想史研究』『インド古典論理学の研究』などお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。

西周全集
書名:西周全集 全4冊
著者:大久保利謙編
出版社:宗高書房
発行年:昭和45年(1970)

道学の形成
書名:道学の形成
著者:土田健次郎
出版社:創文社
発行年:平成14年(2002)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。こちらの買取事例のような数千冊・数万冊規模の大量出張買取の実績も豊富ですのでお気軽にご相談ください。

出張買取のご予約は下記の買取専用フリーダイヤルにて承っております。
【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。