古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・千葉県より『研究社英文学叢書』を宅配買取させていただきました

千葉県より『研究社英文学叢書』を宅配買取させていただきました

英文学に関する古本『研究社英文学叢書 全102冊』を千葉県より宅配にて買取りいたしました。貴重な書物を全巻揃った状態でお譲り下さりありがとうございました。

  • 宅配買取
  • 2017年12月9日
地 域千葉県千葉市
近 隣 駅
買取分野

【商品詳細】

  • 書 名 : 研究社英文学叢書 全102冊
  • 著 者 : 岡倉由三郎・市河三喜ほか
  • 出版社 : 研究社
  • 発行年 : 昭和57年(1982)復刻版

英文学には「イギリス文学」「イギリス文学・アメリカ文学」「英語で書かれた文学」の3つの意味がありますが、今回買取りさせていただいた『研究社英文学叢書』はイギリスとアメリカの著名な文学作品を集め、綿密な注釈が付された全集となります。

現在残っているイギリス文学のテキストは中世前期にあたる8世紀~9世紀に成立したもので、中世後期にはジェフリー・チョーサーによって説話集『カンタベリー物語』が中英語(当時の世俗的な言葉)で執筆されました。1450年頃には活版印刷がイギリス国内に持ち込まれ印刷技術が発達し、16世紀のエリザベス朝にはイギリス文学では最も優れた英文学作者といわれるウィリアム・シェイクスピアが『ヴェニスの商人』『ロミオとジュリエット』『夏の夜の夢』『リア王』『ヴィーナスとアドーニス』『ルークリース凌辱』『ソネット集』『お気に召すまま』などを執筆し、現在ではイギリスだけでなく世界各国の文学に影響を与えています。
17世紀にはカトリック勢力の排除を目的とした清教徒革命(ピューリタン革命)が起こったことでジョン・ミルトンが叙事詩『失楽園』を、ジョン・バニヤンが寓意物語『天路歴程』を執筆します。『失楽園』は旧約聖書の『創世記』をテーマとしてキリスト教的世界観を壮大に描いた作品であり、『天路歴程』はのちにプロテスタント世界で最も読まれた宗教書と評されました。
18世紀になると英語による小説の執筆が盛んになり、ダニエル・デフォーの『ロビンソン・クルーソー』、ジョナサン・スウィフトの『ガリヴァー旅行記』、ヘンリー・フィールディング『トム・ジョーンズ』などが生み出されます。清教徒革命によって劇場が破壊され衰退せざるをえなかった演劇が再興したのもこの時代です。
そして19世紀になるとロマン主義がさかえ、近代イギリス長編小説の頂点と評されるジェーン・オースティンなどが活躍します。ジェーン・オースティンは『高慢と偏見』『エマ』『ノーサンガー・アビー』などの作品において女性の地位や人生についての風刺を込めており、オースティンの作品は心理写実主義の先駆けとしても、英文学古典のひとつとして高く評価されています。19世紀中期・後期にあたるヴィクトリア朝時代は、イギリスが産業革命によって大いに栄えた絶頂期にあたります。この時代はブロンテ姉妹(シャーロット、エミリー、アン)が『ジェーン・エア』『嵐が丘』によって当時の社会を打破しようと試み、のちに国民作家と呼ばれるチャールズ・ディケンズは『大いなる遺産』『クリスマス・キャロル』『オリヴァー・ツイスト』などを発表しました。19世紀後半には、ジョージ・エリオットが『サイラス・マーナー』『ミドルマーチ』『フロス河の水車場』などにおいて優れた心理的洞察と写実性から現実の暗さを描き出しました。またこの時代はルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』のように作品内に挿絵が含まれることが多くなり、児童文学や推理小説も発展していきました。

一方、アメリカ文学は1776年のアメリカ独立戦争からの独立宣言発布以降に本格的に始まります。イギリス文学とは異なる、アメリカ独自の文学を生み出したいという気持ちから、エドガー・アラン・ポーによる短編小説『アッシャー家の崩壊』『モルグ街の殺人』、ジェイムズ・フェニモア・クーパーによる歴史長編小説『モヒカン族の最後』、オリバー・ウェンデル・ホームズ・シニア『朝食テーブルの独裁者』、ヘンリー・デイヴィッド・ソロー『ウォールデン 森の生活』、ハーマン・メルヴィル『白鯨』などが発表され、人気を博しました。そして19世紀には、のちに「最初の真のアメリカ人作家」と評されることになるマーク・トウェインが誕生し、小説『ハックルベリー・フィンの冒険』『トム・ソーヤーの冒険』『王子と乞食』などを執筆しました。

専門性の高い全集は古いものでも需要があります

文学全集は研究者の方や読書家の方などに好まれる古本ですが、『研究社英文学叢書』に収められている文学作品は日本語訳ではなく原文(英文)であり、序文や注釈においても固有名詞などは英語で記されているという専門性の高い全集のため、研究者の方からの需要が高い古本となります。
こちらの『研究社英文学叢書』は昭和57年(1982)に復刻されたものですが、そもそもは大正10年(1921)から昭和7年(1932)にかけて制作された全集であり、まだ外国の本があまり入ってこなかった当時、研究者や英文学を学ぶ学生などによっては大変貴重な全集でした。専門性の高い古本はいつの時代も一定の需要がありますので、発行年が古くてもまずはお気軽にご相談ください。

愛書館中川書房では『研究社現代英文学叢書 全26冊』『スタインベック全集 全20冊』『フォークナー全集 全27冊』『訳註近世英文学』『英文學風物誌』『安藤教授還暦祝賀記念論文集』『ミルトン英詩全訳集 全2冊』『ブロンテ全集 全13冊』など英文学に関する古本の宅配・出張買取を承っております。以前には『THE OXFORD MARK TWAIN 全29冊』『THE WRITINGS OF GEORGE ELIOT 全25冊』『シャーロック・ホームズ全集 全10冊』『英文学講話』『英文学短篇詩集評釈』『英文学形式論』『サムセット・モーム全集 全33冊』『定本チャールズ・ディケンズの生涯 全2冊』『亜米利加作家撰集』などの英文学関係の古本を出張にて買取りさせていただきました。イギリス文学やアメリカ文学といった英文学作家の全集、英文学研究者による専門性の高い作家論や文学論などの古本がお手元にありましたら【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】までお問い合わせください。

【当店取扱商品】
『クラレル 聖地における詩と巡礼』ハーマン・メルヴィル 須山静夫訳 南雲堂/『フランス派英文学研究 全2冊』島田謹二 南雲堂/『ジョージ・エリオットの作品に用いられたる英國中部地方言の研究』細江逸記 泰文堂/『ろびんそんくるそう 奮鬪美談』ダニエル・デフォー 學窓餘談社訳 春陽堂


書名:英米現代文演習 代表的文学作品の解釈と研究
著者:朱牟田夏雄
出版社:大阪教育図書
発行年:昭和38年(1963)

英文学に関する古本の買取強化中!

愛書館中川書房では『世界古典文学全集 全54冊』『世界奇書異聞類聚 全12冊』『ゲーテ全集 全36冊』『欧米名家詩集 全3冊』『西洋古典叢書 全31冊』など、英文学だけでなく世界各国の文学作品に関する古本の出張買取も承っております。

書名:世界幻想文学大系 全45巻55冊
出版社:国書刊行会
発行年:昭和50年(1975)

今回は宅配にて古本の買取りをさせていただきましたが、愛書館中川書房では東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国への古書出張買取も承っております(内容・量・地域によっては買取りができない場合があります)。経験豊富な店主または店長が直接お伺いし、その場で買取りさせていただきます。
なお、宅配買取をご希望される場合は、必ず事前に買取専用フリーダイヤルまでお電話ください(事前にご連絡がない場合はお受けできません)。お電話にておおよその内容をお伺いし、お客様へ一定額以上のお支払いが出来ると判断した場合のみ送料着払いにてお受けさせていただいております。下記の買取専用フリーダイヤルまでお気軽にお電話ください。
【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。