古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・『萩藩閥閲録』ほか歴史(日本史)関係の古本を出張買取いたしました

『萩藩閥閲録』ほか歴史(日本史)関係の古本を出張買取いたしました

『萩藩閥閲録 全6冊』『旧幕府 全7冊』『宗尹日記 上下2冊』『熾仁親王行実 上下2冊』『中世東国政治史論』『日本渤海関係史の研究』『熊本藩侍帳集成』『幕末の公家社会』ほか日本史に関する古本500冊を出張にて買取りさせていただきました。大切にされていた蔵書をお譲りいただき誠にありがとうございました。

  • 出張買取
  • 2021年3月31日
地 域 千葉県四街道市下志津新田
近 隣 駅四街道駅
買取分野

【商品詳細】

  • 書 名 : 萩藩閥閲録 全6冊
  • 著 者 : 山口県文書館編
  • 出版社 : マツノ書店
  • 発行年 : 平成7年(1995)


書名:旧幕府 全7冊
著者:残花戸川安宅編
出版社:原書房
発行年:昭和46年(1971)


『豊橋市史々料叢書 全8巻9冊』豊橋市
『幕末維新史料拾遺』杉谷昭 第一法規出版
『蓮池藩日誌』福岡博 蓮池商工会


『北武戊辰 小嶋楓處・永井蠖伸齋傳』小島慶三
『尾張国諸家系図』加藤國光 展望社
『建武の中興と神宮祠官の勤王』皇学館大学出版部


『房総里見氏の研究』大野太平 国書刊行会
『征西将軍府の研究』三浦龍昭 青史
『中世東国政治史論』佐藤博信 塙書房


『史料集成 斎藤一』歴史春秋出版
『福岡藩無足組安見家三代記』福岡地方史研究会古文書を読む会 海鳥社
『鍛冶叢書 全6冊』堤章 会津文化財調査研究会


『昭和天皇発言記録集成 全2冊』中尾裕次編 芙蓉書房出版
『太田資正と戦国武州大乱 実像と戦国史跡』中世太田領研究会 まつやま書房
『陸軍最後の特攻基地 万世特攻隊員の遺書・遺影』苗村七郎 東方出版


『紫禁城皇族写真選』菅泰正 大衛出版社
『史料が語る、保科近悳の晩年』佐瀬渉 歴史春秋社
『松浦党関係諸家系図 全7冊』松浦党研究連合会 芸文堂


『亘理伊達家史料 伊達市開拓記念館所蔵』佐々木馨 伊達市開拓記念館
『大中臣祭主 藤波家の歴史』藤波家文書研究会編 続群書類従完成会
『明治戊辰 梁田戦蹟史』真下菊五郎 マツノ書店


『斎藤一 新選組論考集』三十一人会編 小島資料館
『古代祭祀の構造と発達』真弓常忠 臨川書店
『二・二六事件 獄中手記・遺書』河野司編 河出書房新社


『伏見天皇御製集』目黒書店
『有栖川宮総記』高松宮蔵版
『熾仁親王行実 上下2冊』高松宮蔵版


『新編房総戦国史』千野原靖方 崙書房
『宗尹日記 上下2冊』鈴木宗尹
『鎌倉幕府守護制度の研究 上下2冊』佐藤進一 東京大学出版会


『日本渤海関係史の研究』石井正敏 吉川弘文館
『日本古代系譜様式論』義江明子 吉川弘文館
『幕末の公家社会』李元雨 吉川弘文館


『新輯 昭憲皇太后御集』明治神宮
『新輯 明治天皇御集』明治神宮


『新彰義隊戦史』大藏八郞編 勉誠出版
『熊本藩侍帳集成』松本寿三郎編 細川藩政史研究会
『勝海舟関係写真集』出版舎風狂童子

『萩藩閥閲録』ほか日本史関係の史料集や専門性の高い学術書は歴史関係の研究者などから需要があります

『萩藩閥閲録』は萩藩(長州藩)の5代藩主であった毛利吉元が、享保5年(1720)に御内用掛の永田瀬兵衛政純へ命じて編纂させた江戸時代の史料集です。元々の書名は『閥閲録』と言います。当初は全170巻204冊の構成でしたが、寛保・元文年間(江戸時代末期)に『閥閲録遺漏』全5巻5冊が加えられました。昭和42年(1967)に幕府伝来の正本を所蔵している山口県文書館が『萩藩閥閲録』として出版しており、平成7年(1995)にマツノ書店から刊行された『萩藩閥閲録 全6冊』は山口県文書館が出版した書籍の復刻となります。

『閥閲録』には毛利家家臣を中心とした諸家に伝わる古文書と系譜が収録されています。古文書は戦国時代のものが中心ではありますが、南北朝時代の記録も多く含まれており、鎌倉幕府成立後に地頭や守護として関東から移封されてきた御家人の系譜や、関東の本家では記録に残されていない史実も収録されています。
また、江戸時代の萩藩は周防国と長門国のみを所領としていましたが、もともとは安芸国を中心として中国地方全体から九州北部の一部を支配下に置く最大級の大名でした。そして萩藩の家臣団は戦国時代の中国地方全体の国人領主がそのまま幕藩体制に組み込まれています。そのため『閥閲録』の記録は周防国・長門国だけでなく中国地方全体の歴史の記録であり、萩藩の藩主であった毛利氏だけでなく尼子氏や大内氏など戦国時代における中国地方諸豪族の歴史や、織田・豊臣両政権との外交関係なども知ることが出来る中世・近世史の研究において重要な一次史料です。

愛書館中川書房では『戦国史料叢書 全21冊』『会津藩家世実紀 全15冊』『滋賀県中世城郭分布調査 全10冊』『水野忠精幕末老中日記 全9冊』『図書寮叢刊 九条家文書 全7冊』など中世・近世ほか日本の歴史に関する古本の出張買取を承っております。
以前には『憲章簿 土佐藩法制史料 全7冊』『東京都古代中世古文書金石文集成 全4巻5冊』『東海道箱根宿関所史料集 全3冊』『戦国織豊期の貨幣と石高制』『中世水運史の研究』などの歴史(日本史)関係の古本を出張にて買取りさせていただきました。

【当店取扱商品】

書名:定本奇兵隊日記 全6冊
著者:田中彰監修
出版社:マツノ書店
発行年:平成10年(1998)


書名:近世公家社会の研究
著者:橋本政宣
出版社:吉川弘文館
発行年:平成14年(2002)


書名:平成新修旧華族家系大成 全2冊
著者:霞会館華族家系大成編輯委員会編
出版社:霞会館
発行年:平成8年(1996)

古代・中世・近世・近現代ほか日本の歴史に関する古本の買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『大日本史料 既刊分』『日本史料選書 既刊分』『日本荘園絵図聚影 全8冊』『縄文土器大観 全4冊』『日本艦船戦時日誌 大東亜戦争 全2冊』『宮瀧の遺跡 出土遺物遺構の調査』『大極殿の研究 日本に於ける朝堂院の歴史』など、中世史や近世史だけでなく古代史や近現代史ほか様々な時代の日本の歴史に関する古本の出張買取を承っております。お手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。


書名:丹生の研究 歴史地理学から見た日本の水銀
著者:松田寿男
出版社:早稲田大学出版部
発行年:昭和61年(1986)


書名:戦史叢書 全104冊
出版社:朝雲新聞社
発行年:昭和41年(1966)


書名:大日本古記録 既刊分
出版社:岩波書店
発行年:昭和50年(1975)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。
経験豊富な店主または店長がお伺いし買取りをさせていただきますので、遺品整理・断捨離・引っ越し・リフォームなどに伴う蔵書の整理は愛書館中川書房にお任せください。当店の出張買取は予約制となっております。お気軽に下記の買取専用フリーダイヤルへお電話ください。
【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。