第28回東急東横店渋谷大古本市の準備から撤収まで 関東中心とした開催のご案内:愛書館 中川書房 東京・神奈川

即売会・展示会 古典籍・全集・各種学術専門書から文庫本まで誠実買取

東急東横店 渋谷大古本市

第28回東急東横店渋谷大古本市の準備から撤収まで

愛書館中川書房も参加させていただいた「第28回 東急東横店 渋谷大古本市」。
8月6日(火)から13日(火)の8日間、たくさんのお客様にご来店いただき大盛況のまま終了を迎えました。ご来店いただき誠にありがとうございました。

今年は5月頃から商品の選定など徐々に準備を始め、6月から本格的に東急東横店渋谷大古本市へ向けた作業を進めました。
和本や浮世絵といった古典籍、日本史・西洋史・仏教ほか宗教・哲学・思想・国文学関係の学術専門書、美術・音楽ほか趣味の本など様々な分野の古書およそ6000冊を用意いたしました。
これらの本を「第28回 東急東横店 渋谷大古本市」の開催3日前にカーゴへ積み込み、運送会社さんに集荷に来ていただきました。

搬入が行われるのは開催前日の8月6日(月)。この日は一日がかりの作業です。
愛書館中川書房の搬入・設営メンバーは朝10:00集合し、東急東横店様の関係者用の出入口から8階の催事場へ。商品を積んだカーゴはまだ届いていないので、会場内は陳列用ワゴンやガラスケース、ディスプレイパネルなどがあるだけで広々と感じられます。

運送会社さんに商品の入ったカーゴを会場へ搬入してもらったら、いよいよ陳列作業開始です。

商品が届いたら、あとはひたすら陳列するのみ。各書店の店主・店員が工夫しながら売り場を作っていきます。

愛書館中川書房ではまず壁面の木箱から。商品を取り出した際にズレたりしないよう、きっちりテープで固定しながら積んでいきます。
事前に陳列のシュミレーションはしますが、今年も悩んでしまったのは一番上の木箱の並べ方。単行本用として横向きに置くべきか、大判用として縦向きに置くべきかバランスを見つつ配置します。木箱の上には透明な袋に入れた全集を並べていきます。全集にはお客様が見やすいように書名・金額などを書いたプライスカードを貼り付けます。

木箱の陳列が完成したら次は平台の陳列です。
こちらは左側のワゴンに四六版の単行本3列、右側のワゴンには菊判の単行本2列+隙間に横向きの菊判というように並べていきます。

一方こちらはガラスケース2台と壁面の陳列・展示作業。段ボールなどに詰めたり緩衝材で包んで持ってきた品物の中身は和本や浮世絵といった古典籍など。

ガラスケースには草双紙ほか国文学・歴史・地誌・美術・書道・理工学ほか江戸時代や明治時代に刊行された和本を中心に、役者絵などの浮世絵(錦絵)や風景画・美人画などの木版画、戦中から戦後にかけて撮影された生写真のアルバム、書道家の印譜集などを陳列しました。ガラスケースは施錠するため、引き戸を開けなくても見やすいように本の配置に気を配ります。入りきらなかった品物はガラスケース上に陳列しました。陳列の終わったガラスケースのうち浮世絵(錦絵)や木版画などを並べた1台は会場の表へ。

そして壁面には江戸時代から明治時代初期にかけての浮世絵(錦絵)や昭和時代に制作された木版画を貼っていきます。浮世絵は歌川国芳・歌川国貞・豊原国周・落合芳幾・月岡芳年・楊洲周延といった浮世絵師による合戦絵・武者絵・美人絵・役者絵・戦争絵・開化絵など様々。色鮮やかな作品が壁面を飾ります。

途中にお昼休憩や小休憩をとりながら、陳列が完成したのは18:00頃、例年よりは早く終わりました。
各書店の設営が終わったのは19:00を過ぎてから。朝と比べて会場内もすっかり様変わりしました。

「第28回 東急東横店 渋谷大古本市」の会期中は8日間のうち6日間が猛暑日という暑さに見舞われましたが、涼しい店内で古書探しを出来るということもあり多くの方にご来場いただきました。
また、渋谷駅の再開発に伴い東急東横店が来年の3月末をもって閉店ということもあり、名残惜しく思ってくださるお客様のお声もたくさんお聞きしました。

8日間にわたって開催された「第28回 東急東横店 渋谷大古本市」は8月13日(火)の18:00に無事閉場して撤収作業に入ります。搬入時だけでなく会期中にもカーゴで商品を追加しましたので、たくさんある商品を丁寧かつスピーディーに積み込んでいきます。

撤収は2時間ほどで終了し、陳列されていた本は運送会社さんによってすべて運び出されました。会場はあっという間に何もない広いスペースへ。

おかげさまで今年も無事に「東急東横店 渋谷大古本市」を終えることが出来ました。ご来店くださったお客様、東急東横店様ほかご協力くださった各業者様に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

カテゴリ:即売会・展覧会情報 > 東急東横店 渋谷大古本市

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。

店主紹介 経験豊富な店主が、誠実査定・高価買取いたします。

『安心と信頼』の組合加盟店

  • 東京都古書籍商業協同組合
  • 全国古書籍商組合連合会
  • 『日本の古本屋』加盟