古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・中原淳一による少女雑誌『ひまわり』の古本を出張買取いたしました

中原淳一による少女雑誌『ひまわり』の古本を出張買取いたしました

中原淳一による少女雑誌『ひまわり』、児童書『講談社の絵本』といった昭和に刊行された絵本や少女雑誌を出張にて買取りさせていただきました。大切にされていた蔵書をお譲りいただき誠にありがとうございました。
こちらの買取事例は『講談社の絵本』と『ひまわり』の2つに分けてご紹介いたします。児童書『講談社の絵本』に関しましては「児童書『講談社の絵本 ゴールド版』の古本を出張買取いたしました。」をご覧ください。

  • 出張買取
  • 2019年8月19日
地 域千葉県市川市
近 隣 駅行徳駅/妙典駅
買取分野

【商品詳細】

  • 書 名 : ひまわり 全67冊
  • 著 者 : 中原淳一編
  • 出版社 : ヒマワリ社
  • 発行年 : 昭和22年(1947)

中原淳一の『ひまわり』ほか少年・少女雑誌は蒐集家などに需要があります

『ひまわり』は中原淳一が設立したヒマワリ社(ひまわり社)から出版された、戦後少女雑誌の原点と言われる雑誌です。女性誌である『それいゆ』を中原淳一が前年に創刊したことに対して、友人かつ漫画家の杉浦幸雄が「なぜ少女雑誌を出版しないのか」と問いかけたことが『ひまわり』創刊のきっかけとなりました。
『ひまわり』の表紙は全て中原淳一が担当し、口絵や挿絵は中原淳一のほか初山滋・蕗谷虹児・杉浦幸雄・松本かつぢ・岩田専太郎・鈴木悦郎・高畠華宵・長沢節・岡部冬彦といった漫画家や挿絵画家、イラストレーターが手掛けています。

中原淳一は趣味で制作したフランス人形が認められ18歳のときに個展を開催したことをきっかけに雑誌『少女の友』の挿絵・口絵・表紙絵・付録などを手掛けた、画家・ファッションデザイナー・イラストレーター・編集者・人形作家です。編集者として女性向けの雑誌を創刊したのは戦後になってからであり、『それいゆ』『ひまわり』のほか、『ひまわり』の後継誌である『ジュニアそれいゆ』やミセス向けの『女の部屋』などがあります。
編集長として女性誌の基礎を作っただけでなく、若い女性の憧れや装いを提唱し続けた優れたリーダーでもありました。中原淳一の作品は雑誌だけでなく『中原淳一画集』などでも見ることができます。

愛書館中川書房では『少女の友』『少女の國』『銀河』『少女世界』『コドモノクニ』など中原淳一が手掛けた雑誌以外にも、大正時代や戦前・戦中、終戦直後に創刊・刊行された少女雑誌や少年雑誌の古本の出張買取を承っております。
以前には『少女画報』『少年少女冒険王』『少女倶楽部』『処女の友』などの少年・少女雑誌を出張にて買取りさせていただきました。状態の良いものは美術館系の蒐集家の方からも需要があります。

【当店取扱商品】

書名:それいゆ 全63冊
著者:中原淳一編
出版社:ひまわり社
発行年:昭和21年(1946)

中原淳一や蕗谷虹児などイラスト・挿画・挿絵関係の古本の買取強化中!

このほか愛書館中川書房では中原淳一が装幀やイラストを手掛けた川端康成の『乙女の港』『女学生』『学校の花』、初山滋が装幀や挿絵を手掛けた『浜田廣介童話選集 全6冊』『未明童話全集 全5冊』など挿絵・挿画関係の古本の出張買取も承っております。
『蕗谷虹児抒情画大集』『日本イソップ絵物語』『武井武雄刊本作品』といった作品や画稿・色紙・パンフレットなどお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。


書名:武井武雄童画集
著者:武井武雄
出版社:盛光社
発行年:昭和39年(1964)
備考:限定1000部


書名:虹児の画集
著者:蕗谷虹児
出版社:大門
発行年:昭和46年(1971)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東地方を中心に全国各地へ無料出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。詳しくは出張買取地域をご覧ください。
出張買取は予約制となっております。ご不明点に関してもお答えしておりますので、お気軽に下記の買取専用フリーダイヤルへお電話ください。
【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。