古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・戦時資料『ハ-54 計画要領書』ほか戦争関係の古書・紙ものを出張買取

戦時資料『ハ-54 計画要領書』ほか戦争関係の古書・紙ものを出張買取

『ハ-54 計画要領書』ほか軍艦・戦闘機に関する戦時中の資料など、戦争関係の紙もの・古書を段ボール3箱分出張にて買取りさせていただきました。貴重な品をお譲り下さりありがとうございます。

  • 出張買取
  • 2021年9月4日
地 域東京都府中市
近 隣 駅府中駅/北府中駅
買取分野

【商品詳細】

  • 書 名 : ハ-54 計画要領書
  • 出版社 : 中島飛行機株式会社
  • 発行年 : 昭和19年(1944)

ハ-54 計画要領書 ハ-54 計画要領書

ハ-54 計画要領書

ハ-54 計画要領書

こちらの商品は9月2日から開催されている「第1回 たまプラーザ大古本市」にて販売しております。
詳しくは即売会・展示会情報「横浜市にて「第1回 たまプラーザ大古本市」が開催されます!」をご覧ください。

戦前・戦中の設計図・計画書・取扱書・生写真・古地図・雑誌ほか戦争関係の紙もの・古書は専門家やミリタリー愛好家などから需要があります

『ハ-54 計画要領書』は太平洋戦争中にアメリカ本土爆撃を目的として計画された超大型戦略爆撃機「富嶽」のエンジン(発動機)である「ハ54」の計画要領書です。昭和19年(1944)に関係者用として25部制作されました。

「富嶽」そして「ハ54」の開発を進めたのは、第二次世界大戦終戦までは東洋最大・世界有数の航空機メーカーであった中島飛行機株式会社です。海軍軍人であった中島知久平はアメリカで飛行術・機体整備、フランスで飛行機の制作技術を学び、戦術上・経済上から航空機は国内の民間企業が生産するべきという考えを持ち、大正6年(1917)に「飛行機研究所」(のちの中島飛行機株式会社)を創設しました。
アメリカの国力を知っていた中島知久平は米軍の大型爆撃機が量産されれば日本が焼け野原になる可能性が高いと考えており、昭和17年(1942)のガダルカナル島の戦いからの敗勢挽回策として大型長距離戦略爆撃機「Z飛行機」を提言します。これがのちに「富嶽」と呼ばれる爆撃機です。

陸海軍共同の計画委員会によって計画が承認された「富嶽」は日本軍によるアメリカの本土空襲を目的とし、また日本本土空襲を行っていた大型戦略爆撃機「B-29」に対抗する形で開発が進められました。「富嶽」の大きさは「B-29」の1.5倍にあたり、爆弾搭載量と航続距離は「B-29」の2~3倍が目指され、搭載するエンジンは空冷四重星型という新形式のエンジン「ハ54」の開発が計画されました。
しかし陸海軍からの要望の調整、根強い反対論など「富嶽」の開発体制には多くの問題が発生していました。「ハ54」の開発にも手間取るなど開発は難航します。「ハ44」「ハ50」といった空冷二重星型のエンジンを代替品として計画が進められましたが、これにより爆弾搭載量が減らされています。
そして昭和19年(1944)、資材・工作機械・技術研究の観点から「富嶽」の研究中止が決定されました。「富嶽」を予定通り生産した場合に陸軍の四式戦闘機943機、海軍の陸上爆撃機235機の減産が必要となること、戦況から本土防空戦のための戦闘機の開発が優先されたこと、この戦争に間に合わないと判断されたことが主な理由となっています。

「富嶽」の開発中止後、中島飛行機は事実上の国営企業として敗戦を迎えました。GHQから航空機の生産・研究が禁止され12社に解体されますが、昭和28年(1953)に航空機生産を事業目的とする富士重工業株式会社となり、現在のSUBARUへと繋がります。

愛書館中川書房では軍艦・戦艦・戦闘機・銃火器の設計図・計画書・取扱書・生写真、台湾・関東州ほか外地の古地図、『NIPPON』『FRONT』ほか対外宣伝(プロパガンダ)グラフ雑誌、伝単(宣伝謀略用の印刷物)など戦前や戦中の資料となる古書・紙ものの出張買取を承っております。
以前には『FRONT MANCHOUKUO AN EPIC 満州国建設号』『敵機解剖 大東亜戦鹵獲撃墜敵飛行機写真集』『九四式三十七粍砲取扱上ノ参考』『砲工学校兵器学教程』『昭和六年 満州事変 第十四師団記念写真帖 従軍』『満洲支那汽車時間表』『西比利亜派遣軍記念写真帖』などの古書を出張にて買取りさせていただきました。
戦前・戦中の紙ものは戦火の影響で現存数の少ないものが多く、また軍艦・戦艦・戦闘機・銃火器といった陸海軍関係の資料は当時部外秘だったため、敗戦時に燃やされてしまったものもあります。そうした資料は研究者や専門家、ミリタリー愛好家などから人気がありますので、ご自宅やご実家に眠っている紙ものがありましたら【古書出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】へお電話ください。

【当店取扱商品】
装甲列車審査原簿 装甲列車審査原簿20 材料車 其ノ一
書名:㊙装甲列車審査原簿
発行年:昭和7年(1932)頃

旧日本海軍乗組員芳名録 旧日本海軍乗組員芳名録2
書名:旧日本海軍乗組員 芳名録
発行年:昭和9年(1934)頃

第二次世界大戦ほか戦争・戦史・軍事に関する古書の買取強化中!

このほか愛書館中川書房では『日本海軍史 全11冊』『近代史史料陸軍省日誌 全10冊』『陸軍高等軍法会議判例集』『日独伊三国同盟の研究』など叢書・史料集・学術専門書といった戦争・軍事関係の古書の出張買取も承っております。
『満洲誌草稿 全15冊』『日清戦役海軍衛生史 全2冊』『陸軍中野学校』などお手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。

戦史叢書1
書名:戦史叢書 全104冊
出版社:朝雲新聞社
発行年:昭和41年(1966)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など関東を中心に全国へ出張買取にお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。詳しくは取扱分野をご覧ください。
当店の出張買取は事前予約制となっております。まずは下記の買取専用フリーダイヤルからご相談ください。
【古書出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。