古書の街』神田神保町の古本屋・愛書館中川書房の古本・古書買取サイト・唐代書家・懐素の自叙帖、草書千字文ほか故宮博物院の名蹟を出張買取

唐代書家・懐素の自叙帖、草書千字文ほか故宮博物院の名蹟を出張買取

草書の名手として知られる盛唐の書家・懐素の『自叙帖』『草書千字文』ほか、『台北・故宮博物院の名蹟』の巻子本を出張にて買取りさせていただきました。解説付きかつきれいな状態でお譲りくださりありがとうございます。
『台北・故宮博物院の名蹟』については「二玄社『台北・故宮博物院の名蹟』の古本を出張買取いたしました。」にてご紹介しております。
書家ごとにもご紹介していますので孫過庭『書譜』蘇軾『黄州寒食詩』趙孟頫『閒居賦』褚遂良『黄絹本蘭亭敘』黄庭堅『寒山子龐居士詩』顔真卿『祭姪文稿』米芾 『蜀素帖』王羲之『遠宦帖』『平安何如奉橘三帖』の各記事も合わせてご覧ください。

  • 出張買取
  • 2019年8月17日
地 域埼玉県さいたま市見沼区
近 隣 駅大和田駅/七里駅
買取分野

【商品詳細】

  • 書 名 : 台北・故宮博物院の名蹟 唐 懐素 自叙帖
  • 出版社 : 二玄社
  • 発行年 : 昭和55年(1980)


書名:台北・故宮博物院の名蹟 唐 懐素 草書千字文
出版社:二玄社
発行年:昭和55年(1980)

懐素は盛唐の頃の書家にして僧侶でもあり、修行の合間に従兄弟の鄔彤から書を学び、使い古した筆は山をなしたと伝わっています。また、洛陽にのぼった際には同じく盛唐の書家である顔真卿と出会いました。鄔彤と顔真卿はともに中唐の書家である張旭の書法を懐素へ授けており、懐素は張旭の流れをくむ狂草体(極端に書きくずした草書の一種)の名手として有名です。なお懐素の狂草体は無秩序なものではなく、王羲之の書法が基盤となっています。懐素の書風は自由気ままに書く「率意」の書の規範となったほか、江戸時代後期の僧侶にして書家・詩歌人でもある良寛も好んで学びました。
懐素の代表作には『自叙帖』『草書千字文』のほか『聖母帖』『苦筍帖』『蔵真律公帖』などがあります。

『自叙帖』は自身が書を学んだ経歴を書き記した自己宣伝文です。張謂などの漢詩人が懐素のために作った詩『懐素上人草書歌』の序文を顔真卿が書いた『懐素上人草書歌序』などに触れながら語られています。
懐素の自叙伝はもともとは何種類かあったと言われていますが、現在真蹟が現存しているのは現在台北の故宮博物院に所蔵されている「蘇舜欽蔵本」といわれる1点だけです。蘇舜欽蔵本は五代十国時代の「南唐」の第三代国主にして芸術的な才能に優れていた李煜が所蔵していたものが後に蘇家へ渡り、それから諸家を経て清の第6代皇帝である乾隆帝の手に渡りました。
『自叙帖』の最初の6行は破損のため北宋時代の政治家・文学者である蘇舜欽が補写しています。また、中国における書論の歴史や概要を記した『墨池編』『書苑菁華』にも原文が収録されていますが、いくつか字句が異なっています。

『草書千字文』は『千金帖』や『小草千字文』ともいわれる草書の千字文です。千字文とは1000の異なった文字が使われた漢文の長詩のことであり、書の手本などに用いられました。南北朝時代の王朝である梁の初代皇帝・武帝が文章家である周興嗣に作らせたもので、文字は王輝氏の字を模写したと伝わっています。南朝から唐代にかけて流行し、その後中国全土に普及しました。
懐素の『草書千字文』も『自叙帖』同様に何種類かあり、台北の故宮博物院に所蔵されている『草書千字文』は北宋の第8代皇帝・徽宗のコレクションとなっていた真蹟4本のうちの1本です。連綿の代表作である『自叙帖』に対して、『草書千字文』は独草の代表作といわれています。

懐素ほか中国の書家・書道に関する古本の買取強化中!

愛書館中川書房では『金石大字典 全32冊』『宋拓真草千字文』『唐搨夫子廟堂碑』『懐素草書四十二章経真蹟』『中国書道文化辞典』など中国書道に関する古本・折帖・巻子本などの出張買取を承っております。
以前には『中国篆刻叢刊 全41冊』『米芾書法全集 全33冊』『淳化閣帖 全10冊』『日満華親善書道展覧会図録』『宋搨虞恭公碑影本』などの中国書道関係の古本を出張にて買取りさせていただきました。お手元に気になる品がありましたらお気軽にご相談ください。

【当店取扱商品】

書名:海を渡った中国の書 エリオット・コレクションと宋元の名蹟
著者:大阪市立美術館編
出版社:読売新聞社
発行年:平成15年(2003)

愛書館中川書房は東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県など関東地方を中心に全国各地へ出張費無料にてお客様のもとへお伺いしております(内容・量・地域によっては出張や買取りができない場合があります)。詳しくは買取の流れをご覧ください。
出張買取のご予約は下記の買取専用フリーダイヤルにて承っております。ご不明点などにつきましてもお気軽にお電話ください。
【古本出張買取専用フリーダイヤル 0120-489-544】

このページのTOPへこのページのTOPへ

専用フリーダイヤル 0120-489-544

※電話・メール相談の前に必ずこちらからご利用方法をご確認ください。
※一部商品において、お引取り等が出来ない商品もございますことをご了承ください。

店主紹介 経験豊富な店主が、誠実査定・高価買取いたします。

『安心と信頼』の組合加盟店

  • 東京都古書籍商業協同組合
  • 全国古書籍商組合連合会
  • 『日本の古本屋』加盟